精神障害者の職場にサポーター役…見守りや声かけ、2万人養成へ〔読売新聞〕


厚生労働省は、職場で働く精神障害者を同僚が支援する「精神・発達障害者しごとサポーター」を創設し、今年度中に2万人を養成する方針を固めた。 来年4月に ...