一日の始まり(~06-09/18)

06/09/07 今朝は4時起床外は雨が降っている。長男は又部屋に来て寝ている。昨日の午後久しぶりに母親に会いに行くため休んだ。何せ、休日は妻の変わりに家にいるようにしているため、この2ヶ月ほど会いに行っていない。車で片道1時間ほどにある老人ホームだ。帰ってくる途中で妻から携帯に電話があった。「長男がおかしくなっている。畑に行きたいのですぐに帰って来てくれ。」と、他に用事があったがすぐに帰ってきた。家は鍵がかかっていたので、開けて中へ入ってみると。妻は犬の散歩に出かけていなかった。長男の部屋はしまっていて静かだった。すぐに妻は帰ってきた。そして、畑に出かけた。私は二階への部屋に行くとしばらくして郵便屋さんの車の音に犬が吠えた。長男が玄関を開け「うるさいと。」と言う声がして玄関を閉める音が聞こえた。少したってから、長男が部屋に来て体を揉んでくれといってきた。揉んでやると「おやじ音を消せ、前にも消したことがあるだろう。」とか「もう子供を二人つくるな。」とか意味不明なことを言って部屋を出て行った。しばらくして妻が帰って来て台所でご飯の準備を始めた。私は下へ降りて行き台所へ行った。そうしたら妻が怒ったように私に、「電気釜のスイッチを入れないの。」といって来たので、「頼まれていない。」と言っていたら、長男が自分の部屋から「もう要らないから殺せ!」というようなことを言ってきた。私は黙って二階の部屋へ戻ると、「ガチャン」というような音が聞こえた。下へ降りて見ると。「お父さんの茶碗を壊した。」と妻が言った。そして違う茶碗でご飯を食べていると。部屋から出てきて「俺の茶碗を勝手に使うな!」と言ってきたが、違う茶碗だと思ったのか部屋へ戻った。妻に薬を飲んでいるのかと聞いた所、「飲んでいない。」と言った。飲んでないなら病院へ相談するとかすればよいのにと思う。妻がお風呂に入ろうとしていたら、長男が妻の頭を叩いたり、足を蹴ったりしたそうです。そして、妻が二階へ来て二男に「20歳を過ぎて何もしない!」と言ったり、私に、「家を出る。」と言ったり、「これではお風呂にも入れない。お風呂に入っている間見張っていて!」と言ったり。「家を出て行く。」言ったりしていました。今朝私が一階へ降りコーヒーをいれ部屋へ戻ろうとすると、二階から長男が降りてきて、「仲直り。」と手を出したので私は差し出された手を叩いてやると、そのまま自分の部屋へ行きました。その後二階へ来て自分が障害者になったのはどうのこうのと、言っていました。理解できないことを言っていました。今度は体を揉んでくれといわれたので揉んであげました。そして一階へ降りて行った数分後に又来て体を揉んでくれといってきたので又揉んであげたら、一階へ降りていって又、数分後に来て又理解しにくいことを言い始めました。私はただうなずいていました。


 06/09/08 今朝は3時過ぎに起きた。昨日は仕事から帰ってくると。長男は部屋を閉めて静かにしていた。夕食を食べて部屋へ戻っていると、長男がやって来ていつものように体を揉まされた。そして「おやじ、この世界にいてもしょうがないんだから、??と地獄へ行け。」と言ってきたので黙っていたら部屋へ戻っていった。。その後下へ降りて飲料水を飲んでいると、「なにをいつまだたっているのだ。」とか意味のわからないことを叫び始めた。私は静かに部屋へ戻り乗ることにした。妻も部屋へ来て寝ようとしたら、長男がやってきて布団に横になり妻に体を揉ませた。そして寝ている夜中にも意味不明なことを言ったり、体を揉めと言ってきたりで熟睡できない。先ほど長男は起きてお風呂に入った。そして部屋へ来て私に、「体を揉め。」と言ってきたので揉んでやると「お父さん今はユー時代だぞ、セガ(犬の名前)は死ぬ。」と言いながら部屋へ戻っていった。その後、何度も部屋へ来て妻に体を揉むように要求してきた。寝ているのもかまわず。私には「お父さんは、人工皮膚の人たちに殺される。」と言ってみたり。「俺がが外へ行くと殺される。」といったり、幻想、妄想が始まった。


 06/09/09 今朝は4時に目が覚めた。昨日仕事から帰ってくると、最初は静かだったがご飯を食べた後、長男がわめき散らし始めた。何を言ってたのか覚えていない。寝るときも部屋に来て、夜中も寝ているそばで。今は妻のそばで寝ている。今日は休日。楽しい休日であれば良いのだが・・・・・・。思い出した。妻の布団に横になり、体を揉んでもらいながら「この手は俺の手じゃない。!子供の手だ。!俺の手を直せ!」と、命令するように大きな声で叫び始め、その手を床に何度も叩きつけていた。前にも何度も同じことを言っていたが今回は今まで以上です。薬を飲んでくれないのが残念です。病院では入院させなければならないと言っているそうですが、この状態では入院どころか病院へ連れて行くのもできません。今朝は5時ごろに起きて自分の部屋へ行きました。まもなく私たちの部屋へ来て私に体を揉むようにいってきました。今朝は落ち着いているようです。今のところは。午後になって今度は、自分の顔を叩き始めました。「自分の手でない、手がおかしい。」と言って泣きそうな顔で言っていましたので、ベットのパイプに手を縛ってやった。数時間が過ぎて自分で紐をといて、もう直ったと言ってCDを聞き始めました。これって何だろうか。?実は薬を飲み物に溶かして飲ませたのがきいてきたのかも。今はテレビをつけ見ている。


 06/09/10 今朝は3時に目が覚めたと言うか、起こされたと言うほうが正しい。長男が夕べも薬を飲んだから良いなと思っていたら、二階へ来て又自分の顔を叩き始めた。妻がお風呂に入ろうとしているとき、「出て行け!」と言う声がしたので一回異へ降りて行くと妻が肋骨のあたりを抑えていた。長男が叩いたらしい。その日の夜も妻のところへ来て体を揉むよう言ってきた。揉んでやるとそのまま寝てしまったらしい。今朝も咳をして一階へ降りてまた私たちの部屋へきたり、体を揉むように妻に要求したと思うと「お母さんタバコ」と言ってきたりしている。私にも体を揉むように言ってきたので揉んであげた。その後は「お母さんの名前を忘れてしまった。」とか又分けのわからないことを言い始めた。


 06/09/11 今朝は5時に起きてしまいました。なぜかと言うと、長男がいつものように妻の布団に横になって体を揉んでもらったのは良いのですが、手を叩いたり、大きな声で歌を歌ったりで寝させてもらえませんでした。長男はまだ寝ています。昨日は妻が出かけているとき又、自分の顔を何度も叩き仕舞いには、「痛い!」と言ってやめました。薬もめずらしく三度飲んでいたようです。体を何度も揉まされたので、私の方が体が痛くなりました。朝6時ごろおきてすぐに体を揉むように言ってきたので揉んであげましたが、30分ぐらいしてまた来て体を揉むようにいってきたので断ると何度もしつこく言ってきましたが、後は黙っていました。そうすると意味不明なことを言っていました。私が仕事に出かける時妻に揉んでもらっていたようです。


  06/09/12 今朝は3時半ごろに目が覚めた。長男は妻のそばで寝ていたが、もう起きて自分の部屋へ行った。夜中に妻に「体を揉んで。」と言う声で目が覚めそれからあまり熟睡していない。昨日は帰って来てから一度体を揉まされたが、何もなく静かだった。薬は3度飲んでいるようだ。コーヒーを飲むために下へ降りてみると、音楽を聴いていた。二階へ戻りパソコンに向かっていると、部屋へ来て大きな声で私に体を揉むように言ってきたので揉んであげたら、今度は妻の横へ寝ようとしたが、拒否されたので、「又後でね。」と言いながら、自分の部屋へ戻っていった。私も一階へ降りて行くとご飯が食べたいと言うので残っているものを出すと全部食べた。その後私は部屋に戻るた。そうすると部屋に来てすぐに下へ降りたと思うと又部屋に来てテレビを見ている。昨日より落ち着きがない。又体を揉んでくれと言ってきたので揉んでやった。その後テレビを見ていたが年代の話題になった途端に急にテレビを消した。その後「お父さんもう一杯コーヒー」と言って下に降りたので、コーヒーをつくってやると、飲まずに又私たちの部屋へきた。とにかく、落ち着きがない。


  06/09/13 今朝は4時に起きる。長男は一度起きて又妻の側で寝ている。昨日仕事から帰って来て、着替えるために部屋へ行ったところ、長男がいきなり部屋の扉をバタンと閉めた。下へ降りて夕食を食べていると又長男が来てテーブルをドンと叩いた。私は食べ終わっていたが。二男が食事中だった。その後、私がお風呂に入っていると、二階からドンと言う音が聞こえたので二階へ言ってみると二男がテレビを見ていたときに長男がテレビを倒そうとしたようだ。幸いテレビは壊れていなかった。後で妻が体を揉んであげながら聞いたところ、頭が痛かったからだと言うことです。


  06/09/14 今朝は4時20分頃起床しました。いつもより遅く起きてしまいました。なぜなら、長男が夜中に自分の部屋で大きな声で「うるさい、死ね!」とかわめいていたので寝たような寝ないような感じです。そして妻のところにきて「体を揉め!」と命令するような口調で言ってきたので、妻が揉んでやるとなぜだかいきなり妻を叩きました。私は「何をしているんだ。」というとお前ら二人ともおかしいと、言って自分の部屋へ戻って行きました。その後も自分の部屋で何か喚いていましたが今は静かです。一階へ降りると長男が私を見て出てきましたが、すぐに部屋へ戻って行きました。昨日仕事から帰ってくると何度も体を揉まされ、食事をしているテーブルを3回ほど叩きました。薬は三度飲んでるそうです。

 06/09/15 今朝は3時40分起床です。妻の横には長男がまだ寝ています。犬は私の布団で時々寝言を言いながら丸くなって寝ています。今日は静かで穏やかな朝を迎えることができました。一日中このような時が過ごせればよいのですが。昨日日中に妻が買い物から帰って来ると、いきなりわけもわからず叩かれたそうです。夕食を食べた後、何時ものように何度も体を揉まされました。外はまだ真っ暗、この頃すっかり秋らしくなってきて、朝は特に半袖でいると寒く感じます。。皆様方のところはどうでしょうか。私たちの部屋から、高速道路が見えます。ライトを点灯させながら車が走って行くのが見えます。  06/09/16 今朝は2時半頃に目覚めた。今日から3連休なのになぜか早く目が覚めてしまった。休日なのに寝ていられない。性格なのか。昨日帰ってくると長男はいつもよりおとなしく何も起きなかった。ただいつものことながら、意味不明なことを言っていた。「ここは東京だ。」と言うことを頻繁に言っていた。寝るときは妻の布団で体を揉んでもらって寝ていたが、私が起きるといなかった。コーヒーを煎れに1階へ降りてみると、電気をつけっぱなしで自分の部屋で寝ていた。この3連休に何も起こらないで欲しいと思っている。皆さんは何処かへ出かけるでしょうがこの状態なので休日であってもいつもの通り家で息子の子守りをしなければならない。

  06/09/17 連休2日目の朝、3時起床。外は雨、昨日は曇りで肌寒い日だった。長男は、ふだんよりおとなしく笑顔を絶やさなかった。体を揉まされるのはいつもと同じで私のほうが疲れた。寝るときはいつものように妻の布団に横になり寝たようだったが、夜中に「お父さんお母さんの体は死んだ。」とか訳もわからないことを何度も言っていたので、ほとんど寝させてもらえなかった。妻が我慢できなくなって注意をしたなら1階の自分の部屋へ行った。今は静かになり、妻はいびきをかきながら寝ている。



  06/09/18 今朝は3時半過ぎに起きた。実際はその前からうとうとと寝ていた。外は台風のせいか雨が降っている。長男が昨日と同じく訳もわからないことを言いながら起きて1階へ降りたり私たちの寝ている部屋に来たりしていた。「お父さんは東京にいる、ここは東京の〇〇市だ。」とかなんとか言っている。今私が起きるとすぐに体を揉まされた。まだ4時なのに妻が寝ているのも気にしないでテレビをつけて見ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。