精神障害者手帳について

今月から精神障害者手帳も本人の写真を貼り付けしなければならいくなったようです。

これは全国的なのかそれとも我市だけなのかは不明です。

通常の障害者については以前から義務付けされていたようですが、精神障害者の場合は難しいのではないかと思っています。

実際的に私の息子のことを考えてみると、自分が障害者として認識していないようないるような状態です。

実際まだ写真を撮ることを話していませんが、通常の障害者と違って認識している人、認識していない、できない人と様々だと思うのですが困ったことになって来ました。

問題は医療費の減免と各施設の無料等があるわけですが、うちの場合重度障害者の認定を受ける時に精神障害者の認定と絡んで医療費の減免が問題になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。