一日の始まり

06/10/17 今朝は4時に起きた。

まだ家族全員が寝ている。

コーヒーを煎れるために下へ降りて行くと、長男の部屋の戸は閉められ寝ているようだ。

いまのところ静かな朝を迎えることが出来た。

昨日私が仕事に行くとき、長男が急に暴れて足蹴りをして、扉のガラスを壊してしまった。

私が仕事から帰って来ると、長男は部屋で静かにしていた。

夕食を食べ次男が二階へ行くと、長男が部屋から出てきた。

自分の食事を持って行き、少したってから自分で食べ終わった食事を持ってきた。

珍しい。

私はお風呂に入り終わって部屋へ戻ると、次男がいつものようにテレビを見ていた。

しばらくして、次男の体を揉んであげていると、長男が来て「体を揉め、直ぐに!」と言ってきたが、次男の体を揉み始めたばかりなのと、朝のことがあったので無視していたら、下へ降りて行った。

次男が自分の部屋へ戻ってから、また部屋へやって来て「揉んでくれ!」と言ってきたので、今度は揉んであげた。

しばらくして下へ降りて行くと、長男と妻が何か言い争っていた。

私も妻も部屋へ戻り寝ていると、長男が部屋へやって来たが布団の脇に立って直ぐに戻って行った。
—–
——–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です