一日の始まり

06/10/26 今朝は4時半頃起床する。

早速コーヒーを煎れるため下へ降りてみると、長男が部屋にいないように見える。

多分二階の本来の自分の部屋で寝ているのだろう。

昨日の朝はあの後流しで自分の茶碗と皿を割ってしまったようだ。

私に対して「俺は薬を飲んだ!お父さんも飲め!」と朝夕二回も言ってきた。

「自分は正常なのだ。お父さんが異常なのだ。」と言うような事も言っていた。

また薬を飲まなくなり、水薬を食事に混入して服用させるしかない。

これではいつまでたっても治療が進まない。

やはり入院させなければならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です