一日の始まり

06/12/03 今朝は3時頃に起きた。

2時ぐらいに愛犬が、「クーン」「クーン」と鳴く声で一度目が覚め、周りを見ると長男が妻の側で寝ていた。

愛犬のなく声は階段のほうから聞こえてきたのだ。

行ってみると階段の途中で鳴いていた。

私は起きて愛犬を抱き抱え部屋へ戻り、また寝ようと布団に入った愛犬は長男が寝ているので、寝るところを探してうろうろしてやっと寝場所を確保して寝た。

昨日の長男はお昼頃からおかしくなり、戸を「バタン!」床を足で「ドタン!」と何度もしていた。

妻が出かけてからは静かになり音をたてることはなくなった。

あとはいつものような感じで意味不明な事を言っていた。

今長男はいらいらしている様子で「あー!」と言いながら下へ降りて行った。

愛犬は長男に「ウー、ワン!」と吠えて何時もの自分が寝ている妻の横でまた寝た。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です