あけましておめでとうございます。

07/01/01 今朝は6時に起きた。

特に夜遅くまで起きていたわけではないが、一年の疲れが出たのか10時間ぐらい寝てしまった。

今年もいつものようにコーヒーを煎れに下へ降りると、長男は私が起きてくるのを待っていたように部屋から出てきた。

左手が(利き手)うまく動かない(薬の副作用と妻は言っている)ので、私が薬を飲ませてあげ、コーヒーを煎れてあげた。

今朝は静かにしている。

昨日は左手だけでなく右手も気にしていて、いらいらして大変だった。

「俺を保護してくれるところへ入れてくれ!」「この手は俺の手でない!」「お父さん前に行っていた病院で注射をしてもらいたい!」「今の病院の薬は効かない!」「俺の手を切ってくれ!」などと言ったり、自分の手を叩いたり、しまいには布団で横になっていて、自分の手に自分で落としたのかテレビが落ちてきて、騒いでいた。

昨日は病院も休みでなんともならないので、ただ聞いているしかなかった。

でも寝るころには落ち着いてきたのか静かにしていた。

今年もこのように毎日が続くのだろう。

「新年明けましておめでとう」の言葉も、私たち家族にはなんともいえない言葉として響いてくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。