一日の始まり

07/01/15 今朝は5時近くに目が覚めてしまい、あわてて起きていつものようにコーヒーを入れに下へ降りようとしたら、部屋へ寝ていた長男が起きて自分の部屋へ行った。

下へ降りると長男が寄ってきて「タバコをくれ!」と強い調子で言ってきたが、すぐに「タバコを下さい。」と言い変えて来た。

なんだ、普通に戻ったのかなと思っていたが、部屋へ戻りタバコをあげると、しぐさがいつものようとおりに戻って、言うこともいつものような感じになった。

そのとき、そのときで気分?が変わってしまう。

外を窓越しにのぞいてみると、屋根が真っ白!

また雪が降った。

外へ出て車の雪をかいてみると、サラサラの雪で、スノーパウダーのような感じがした。

スノーパウダーと言うと思い出すのはスキー!

この十数年滑っていない。

子供が小学生のときが最後でその後は滑ることもなかった。

二年ぐらい前に膝の中を骨折してから思うように歩くこともままならず、ましてや走ることもできない状況で一生滑ることができないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。