一日の始まり

font size=”4″ color=”red” style=”line-height:160%;”>おとづれた方は是非ワンクリックをお願いします。
飲むヒアルロン酸500円お試しキャンペーン!
白金豚等の高級レストラン食材をご家庭でお気軽に!
デジタル系求人サイト「Job-Link!」 来店型保険ショップ相談予約プログラムバナー125×125 0【ながのモール】信州の味をお取り寄せ! キレイナビ 120×60バナー
ポイントバック会員登録 ペット専用ブログ「ペログー」Pelogoo! ラウンドトリップ・バナー100×100 地球の歩き方
A20 234×60バナー A20の【ClickMatch!】はクリックで報酬がたまる!  
 キーワードリスティング アフィリエイト2.0
広島銘酒入門飲み比べお試し6本セットおすすめ度 :コメント:久寿玉 のみごたえ銘酒セット<HK43>おすすめ度 :コメント: 地酒・焼酎・梅酒 銘酒探訪<ART-30>おすすめ度 :コメント:
やっと本当の自分に出会えたおすすめ度 :コメント:

 
07/02/13 今朝は4時半過ぎに起きた。

長男はその前にすでに起きて下へ降りていった。

今朝はまた寒い感じがする。

窓の外を覗くと空が明るくなってきて、お月様が見える。

昨日の長男は、私が昼寝をしているところへきて「身体を揉んで!」と言ってきた。

こちらは気持ちよく寝ているのに、関係なく言って来る。

「昼寝をしているから!」と断ると、自分も布団に横になって直ぐに下へ降りて言った。

夕方になると、一昨日と同じく二階へやってきて、窓を開けて何か叫ぼうとしたが止めて下へ降りていった。

もうやらないのかと思っていたら、今度は一階の自分の部屋の窓を開け「お母さんが・・・・・!」と外へ向かって叫んでいた。

このごろ毎日習慣になっているようだ。

夕食を食べていると「あんたは・・・・!」と言ったので、「あんたって誰だ!」と言い返すと、「ニャ」として部屋へ戻っていった。

夕食後は、私たちの部屋へこないで自分の部屋で静かにしていたので、そのまま寝たのかと思っていたら、妻がお風呂からあがって来るころに部屋へやってきて、布団に横になるといつものように「身体を揉んで!」「お父さん!」と言った。

妻が部屋へ来ると今度は「お母さん!」「身体を揉んで!」と言って揉んであげるとそのまま寝てしまったようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です