一日の始まり

08/02/12 今朝目が覚め時計の針が5時を差していた。

 

 三連休で休み疲れか今朝はいつもより遅く目が覚めた。

 

 昨日はいつもより暖かく春を思わせるようなお天気だった。

 

 次男は昨日も外へは出ず。

 

 夕食を食べた後「明日は会社に行くのか」と聞いたら、

 

 「どうしようかな」と答えるだけ。

 

 今の状態では仕事も続けられないと思うのだが。

 

 その事を遠まわしに言うのだが・・・。

 

 妻も私が言った事にうなづいていた。

 

 会社の社長さんにも言わないと申し訳ない。

 

 治るまで休んで良いとは言われたのだが治る見込みがあるわけではない。

 

 次男は「年金がもらえる事が決まったら」とも言っていたが。

 

 もらえるもらえないではなく今の仕事が続けられるかどうかなのだ。

 

 困ったものだ・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。