一日の始まり

 08/02/26 今朝は4時ごろに目が覚め起きた。

 

 風邪をひいたせいか歯茎とのどの調子がいまいち

 

 いつものように暖房入れ部屋を暖める。

 

 コーヒーをいれパソコンの前でいつものようにタバコを吸う。

 

 カーテン越しに窓の外を覗く。

 

 高速道路を照らす街頭の明かりと走る車のライトが見える。

 

 空には今朝は星は見えない。

 

 昨日はまずまずのお天気で腰にホッカイロを貼って仕事に出かけたので

 

 体は結構暖かかった。

 

 足は朝方は良かったのだが歩き始めるとだんだん痛んできた。

 

 仕事から家に帰ると玄関に愛犬が迎えに来た。

 

 居間に行くと次男が食事をしていた。

 

 「ただいま」「お帰り」いつものように返事をした。

 

 愛犬が一生懸命私に向かい小さくうなりながら何かしら言う。

 

 食べさせてくれと言っているようなのでジャッキーを上げると喜んで食べていた。

 

 すでに妻からももらって食べているのだが私にも食べさせてくれと言う。

 

 昨日の次男はやはり外へは一歩も出なかったようだ。

 

 仕事に行く様子もなく困ったものだ。

 

 働く気がないなら辞めた方が良いと思うのだが。

 

 このままでは会社の社長さんに悪いと思う。

 

 明日は長男の事で先生と面談をする。

 

 入院してから初めてなのだがなにせ次男のことで精一杯だった。

 

 長男を退院させても次男がこのとおりで長男が外出で家に来ると

 

 避けるように食事のとき意外部屋から出てこなくなる。

 

 さてどうしたら良いものなのか・・・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です