一日の始まり

?

 08/03/10 今朝は3時半ごろに目が覚めいつものようにエアコンスイッチを入れ部屋が暖まってから起きた。

 

 今朝は比較的に暖かい朝のような気がする。

 

 いつものようにコーヒーを入れパソコンに向かう。

 

 風邪もだいぶ和らいでのどが少し痛いのと鼻水が少し出る。

 

 カーテン越しに窓外をのぞくと高速道路を照らす外灯の明かりが見えるが走る車のライトは見えない。

 

 空は今朝は星一つ見えない。

 

 昨日はとても良いお天気で本当の春が来た感じがした。

 

 もう今日から3月の中旬。

 

 3月といえば思い出すのは長男が二度目の入院をするきっかけになった月。

 

 ブログを書く前の話でもう3年ぐらい前でまだ障害者の認定を受けていなかった。

 

 その日はよいお天気が続いたある朝。

 

 朝から長男の様子がおかしかった。

 

 家に盗聴器が隠されていると騒ぎ出し自分のパソコンを壊した。

 

 その後「ソファーに隠してある」と言いソファーを壊し「居間の換気扇にも取り付けられてある」「新しい換気扇を買え」「メーカーに調べさせてもらえ」などと大変だった。

 

 その日は仕事のある日だったが休んで長男を何とか納得させようとしたが飲んだはずの薬も呑んでいなかったので話にならなかった。

 

 病院にかけても「つれて来なさい」と言うだけで先生が着てくれるわけでもなかった。

 

 それでも何とかお昼ごろになり薬を飲ませたら落ち着き始めたので午後から病院へ妻と長男を連れて行った。

 

 診察を受けたが「特に変わった様子もなく普段と変わらないようだ」と言われただけだった。

 

 長男は家にいるときと病院へ行って診察を受けるときと人格?が変わってしまう。

 

 診察のとき先生に家での出来事を話すが私たちが言うことを信じてもらえなかった事もあった。

 

 長男の場合はいつも季節の変わり目に様子がおかしくなることがある。

 

 今と違い被害妄想のほうが強かった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です