一日の始まり

?

 08/03/22 今朝は5時近くに目を覚ます。

 

 昨日妖怪大戦争」?なる映画をテレビで見てしまい寝たのは11時ごろ。

 

 今朝は「寒い」と言うより「冷え込む」と言った方がいいくらいの朝。

 

 今もうすっかり夜が開け西の空から太陽がまぶしく輝いて見える。

 

 高速道路の外灯は消え走る車もライトを消して見える。

 

 隣の家の屋根にはやはり外はよほど寒いのか下が降りて白くなって見える。

 

 昨日もまずまずのお天気で仕事から家に帰り玄関に入るといつものように愛犬のお出迎え。

 

 今に行くと次男がいつものようにテレビの漫画を見ながら夕食を食べていた。

 

 「ただいま」といつものように帰ってきた挨拶をするが昨日は返事がなかった。

 

 食事を終え妻が次男に話しかけた。

 

 おなかが出て太ったことを話したら少しムスッとしたようで「お母さんだって」と言っていた。

 

 その内妻がテーブルの下を整理?した時に次男の薬の入っていた袋が床に落ちた。

 

 その袋から薬がひとつ落ちてしまい次男はそれを汚そうに指で摘んで一瞬ゴミ箱に捨てようとした。

 

 また潔癖症が戻ってきたのか。

 

 妻が「大丈夫袋に入っているから」と言うと捨てるのをやめ今度は別の薬を入れている袋に別に入れた。

 

 私は部屋に戻り妻にいつものように足をさすってもらいながら「余計なことを言うな気にしすぎたらどうする」と注意?をした。

 

 太ったことを気にしてまた食事をしなくなっては困るから。

 

 それでなくても「ごはん」は炭水化物と言うことで食べなくなったのだ。

 

 しばらくして下へ降りると一日に一回飲む薬が効いてきたのか帰って来たときとは様子が違っていた。

 

 今のところ薬だけは自分で呑んでくれている。

 

 足を摩ってもらっている時電話が鳴った。

 

 妻が電話に出ると長男からだった。

 

 電話はしないさせないことで看護師さんと話をしていたはずなのに。

 

 妻が話すと「明日面会に来る」と言う電話だった。

 

 看護師さんのほうから家に面会ができる時は電話をすることになっているのに。

 

 看護師さんから「許可をもらってかけた」と言うことのようだ。

 

 妻は「明日(今日)担当の看護師さんに電話をして聞いてみてから」と言ったが担当の看護師さんが休みの時があるからそういう返事をするなと妻に言うと妻は「看護師さんに変わって」と長男に言った。

 

 看護師さんに変わってもらい妻が「電話をかけない」「面会は看護師さんのほうから状態を見て電話をする」と担当の看護師さんと話をしていることを言い電話切った。

 

 看護師さん同士で話が通じていないのかそういうことがある。

 

 多分長男があまりしつこく言うので電話だけならと思ってかけさせたのかも。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です