一日の始まり

?

 08/04/05 今朝は4時過ぎに起きた。

 

 その前には意識?の中では起きていたのだが昨日の夜洋画見て11時過ぎに寝たせいか目が重く中々開いてくれなかった。

 

 いつものようにコーヒーを入れパソコンに向かう。

 

 今は5時窓の外をカーテン越しにのぞくともうだいぶ明るくなって高速道路を走る車が姿形がはっきりと見える。

 

 空はいくらか雲がかかっている。

 

 今朝もカラスの鳴く声だけが聞こえてくる。

 

 家の近くには小鳥がすんでいないのか。

 

 去年は小鳥の囀る声も頻繁に聞こえてきたのだが。

 

 朝からカラスの鳴く声が聞こえるのは気持ち的に良いものではない。

 

 昨日仕事から帰ると愛犬のお出迎えがなかった。

 

 居間に行くと愛犬は丸くなって座布団に寝ていた。

 

 今年で9才になるのだがこのごろ排便の調子が悪いそうで一昨日おしめをしようとしたら慣れている妻の指をかじったそうだ。

 

 次男は調度夕食を食べていた。

 

 テーブルを見ると次男宛の郵便物があったので見ると社会保険庁からだった。

 

 一昨日年金の振込みがきたのになんだろうと思ったら次男が「障害者年金がきた」と言った。

 

 なんと申請してから1ヶ月と1週間ほどで結果が届いた。

 

 早い長男の時は3ヶ月はかかったのだが。

 

 封書を手に取り取り出してみると「二級」と書いてあった。

 

 長男は「一級」なのだがたぶん「二級ぐらいは」と思っていたのでまずは一安心。

 

 後は年金の支払いの免除申請をすれば手続きは終わり。

 

 生活できるくらいの金額ではないがもらえないよりはまし。

 

 次男には「後はアルバイトでも良いから働くようにするんだ」と言うと「うん」と返事をしたがその様子を見るとどうも気力がないように見える。

 

 妻には「一人で住んで生活補助?をもらって」と言っていたらしいが親が生きている状態では多分もらえないはずなのだが。

 

 どうも前向きに考えていない考えられないのだろう・・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です