一日の始まり

?

 08/06/22 今朝は4時前に目を覚ましそのまま起きる。

 

 昨日は暑く寝苦しい夜だったような気がした。

 

 いつものようにコーヒーを入れパソコンに向かう。

 

 カーテン越しに窓の外をのぞくと空は全面雲に覆われていて薄暗い朝田。

 

 昨日は日中蒸し暑い一日だった。

 

 朝いつもの土曜日と同じに整形外科へ通院し帰って来て10時過ぎに妻と長男に面会に出かけた。

 

 昨日の面会はまたメモ書きを見せたがあまりしつこくはなかったが妻が「ちゃんと運動は作業療法をしているか」と聞いたら「ちゃんと運動をしている」と答えたがまたうそをついているのかと思った。

 

 そのことを帰り際に看護師さんに聞くと「運動はしているのだが積極的にではなく声をかけられても直ぐに行動に移さない」と言うようなことをいっていた。

 

 その時タバコを吸ってから行動をするらしいのだが皆が待っていようが関係ないようでタバコを全部吸ってから参加するらしい。

 

 長男がタバコを吸い終る間他の患者さんは長男を待っているらしいく皆からは嫌われているようだ。

 

 作業療法の時の事は聞かなかったが前にはトイレに隠れタバコをすっていたらしい。

 

 そのことを思えば少し進歩したのだろうか。

 

 でもそれ以上は多分無理だろう。

 

 外出のことは「何回か面会したから」と長男は言ったが看護師さんに「面会だけではなく布団の片付けなども自分で出来るようにならないと」「外出のときも自分で洗濯をしたりしないと」と言われていた。

 

 私も長男に「病院に入院している間でもみんなと一緒に行動をしたり看護師さんの言うことを聞かないと」と言ったが何せ馬の耳に念仏でそのときの返事は良いのだが直ぐに忘れてしまうのかわざとなのかまた同じことを繰り返す。

 

 なんともならない・・・・。

 

 それ以上言い始めると興奮してくるので後は家に帰った。

 

 買い物をして家に帰ると私たちが出かけることに起きてきた次男と愛犬が待っていた。

 

 お昼を食べ後は楽しみ?定番のお昼寝を一時間以上した。

 

 3時頃に次男に「買い物に出かけるか」と声をかけると待っていたように「うん」と返事をしたので一緒に出かけた。

 

 私が休みに声をかけないと出かけなくなってしまった。

 

 この前薬を足してもらったのだが進歩がない。

 

 後退がないからいいと思わないといけないのだろうが・・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。