一日の始まり

?

 08/07/15 今朝は4時前に目を覚ましそのまま起きた。

 

 夕べはアニメ「シュレック」などを見て寝たのは11時ごろだった。

 

 最初は寝るつもりだったが見ていたら中々面白くつい見てしまった。

 

 いつものようにコーヒーを入れパソコンの前に座りキーボードを叩く。

 

 カーテン越しに窓の外をのぞくとだいぶ明るくなってきた。

 

 昨日の朝は雨が降り日中も結構強く降っていたが今朝は晴れている。

 

 仕事から帰って居間に行くと丁度次男アルバイトから帰って来ていた。

 

 「ただいま」「お帰り」といつものように返事をした。

 

 「どうだった仕事は」「難しかった」と言うようなことを言っていた。

 

 買いに来るお客さんが略語を使うので言っている事が解らなかったそうだ。

 

 この数年社会世の中に触れていいないからか若者が良く使う言葉が解らないようだ。

 

 その他に金券?とかチケットなどレジの仕事がついていけないようなことを言っていた。

 

 いくら高校時代アルバイトでコンビニで働いていたといえ大分昔のことなのだから。

 

 後先不安仕事が続けられそうもないような気の弱い事を言っていた。

 

 食事が終わると直ぐにお風呂に入っていた。

 

 私は次男の入った後お風呂に入り部屋に戻っていると妻が足をさすりにやってきた。

 

 妻に次男が言っていた事を話していると次男も部屋へ来て大分疲れたのか私の横になっている側に次男も横になった。

 

 次男が気の弱い事を言うので妻に気合を入れられていたが頭の回転も悪くなっているので中々ついていけないのだろう。

 

 前途多難。

 

 店長さんに「声が低い」と注意されたと言っていたが普段から大きな声を出すこともないのだから声を出す感覚?も解らないのだろう。

 

 それでも今日は9時から10時半までの仕事のようでその後仕事場にあるマニュアルを見て勉強してくると言っていた。

 

 いきなり実践?でメモ書きを準備して持っていったがメモをしている暇もなかったらしい。

 

 「お父さんいつも何時におきるの」と聞くので「4時ごろ」と答えると「じゃあ4時に起こして」と言うので「4時では早すぎるから6時にしよう」と言うと「じゃあ6時に起こして」と言って自分の部屋へ戻っていった。

 

 その後まもなく廊下へ出て次男の部屋をのぞくと直ぐに寝てしまったようだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。