一日の始まり

?

 08/078/01 今朝最初に目を覚ましたのは2時ごろだった。

 

 その後また寝て3時半に起きる。

 

 昨日寝るころには肌寒く感じ窓を閉めて寝た。

 

 いつものようにコーヒーを入れに下へ降り台所へ行くと愛犬がつめ音をたてながらやってきた。

 

 水を入れている器を見ると水がなくなっているので入れて床に置くと「ピチャピチャ」と音をたてながら飲み始めた。

 

 飲み終わると何かしら言いながらつめ音をたて妻の寝ている部屋へ戻っていった。

 

 コーヒーを入れ終わり部屋へ戻りいつものようにパソコンに向かう。

 

 カーテン越しに窓の外をのぞくとどんよりとした空でまだ薄暗い。

 

 高速道路を照らす外灯の明かりと走る車のライトが見える。

 

 昨日は午前中青空が見えていたが午後になると少し曇って来た。

 

 気温は昨日も30℃を下回っていたようだ。

 

 仕事から家に帰ると次男は夕食ができるのをいすに腰掛け待っていた。

 

 「ただいま」「お帰り」といつものように挨拶?を交わした。

 

 妻が帰ってきたばかりのようでバックを無雑作に玄関の下駄箱の上に置いてあった。

 

 夕食ができるのを待つ間部屋で着替えをしてから居間に行くと愛犬が廊下で横になり私が来ると起き上がり私の後を追うようについてきた。

 

 夕食ができたので食べ後は次男に先にお風呂に入るように言って一旦部屋へ戻った。

 

 次男がお風呂から上がり部屋へやって来たので下へ降り私もお風呂に入ってまた部屋へ戻ると妻がいつものように足をさすりにやって来た。

 

 昨日は最初に妻が次男の体をさすってあげてから私の足をさすり始めた。

 

 さすり終えた妻は下へ降りていった。

 

 次男は私のそばへ横になりいつものようにテレビを見ながら私のおなかに頭を乗せたり指で私のおなかを触って遊ぶ。

 

 「あまりおなかをさすると腹が減ってくる」と次男に言うが触って面白い楽しいのかその後も続けていた。

 

 まるで子供みたいなことをする。

 

 そのうち次男が「おなかがすいたラーメンでも食べてくるか」と言って部屋を出て行った。

 

 その後食べ終わってから部屋へきて「もう寝るお休み」と言って自分の部屋へ戻っていった。

 

 私も10時過ぎまでテレビを見て後は就寝。

 

 次男は今日もアルバイトは休み。

 

 私は今週最後の仕事。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。