一日の始まり

?

 08/08/11 今朝は3時半ごろに目を覚ましそのまま起きる。

 

 外からは高速道路を走る車の音と虫のなく声が聞こえてくる。

 

 いつものようにコーヒーを入れパソコンに向かう。

 

 私の寝ていた布団の横に次男がいびきをかきながらたたみの上にじかに寝ている。

 

 今朝は窓を開けていても丁度良いくらいの気温。

 

 昨日はお天気が良かったがさほど暑くはなく涼しい風が家の中に吹き込んできてすごしやすかった。

 

 次男は朝私に起こされて7時に起きた。

 

 8時過ぎに妻が出かけるので次男が9時からのアルバイトに出かけるついでに送って行った。

 

 妻が出かけ私も10時ごろ出かけ買い物を終え家に帰った。

 

 家に買えると愛犬が妻が帰るのを待ってか静かに伏せをしていた。

 

 妻は3時頃に帰ってきた。

 

 愛犬は妻が帰ってくると喜んでか妻にじゃれ始めた。

 

 5時半ごろ次男がアルバイトから帰って来た。

 

 夕食を食べ終わりお風呂に入った後私の部屋へやって来て「エアコンかけていないのか」と言って扇風機をかけテレビを見ていた。

 

 昨日はとてもエアコンをかけるくらい暑くはなく窓を開けていると涼しい少し寒く感じるくらいの風が吹き込んでいた。

 

 「足が痛い」と言った。

 

 9時から夕方の5時までお昼時間を除き立ちっぱなしだったようだ。

 

 私は少し足を揉んであげ「どうだ少しは楽になったか」と聞くと「うん楽になった」と言っていた。

 

 今まで家以外で歩くことも運動をすることもなかったから。

 

 妻がいつものように私の足を摩りにやって来て摩り終えると今度は次男の体を摩ってあげていた。

 

 次男はテレビを見ながら私の横で眠り始めたので「自分の部屋で寝なさい」と言ったが大分疲れたようで動こうとしなかったが「何か食べてくるかな」と言い起きて下へ降りていった。

 

 しばらくして食べ終えてまた私の部屋へやって来て私の側へ横になった。

 

 そうしている内に私のおなかをさわりそのまま寝てしまった。

 

 人恋しいのだろうか一人でいるとさびしいのだろうか。

 

 数日前妻に次男が「レジをもっと早く打ちなさい」と言われたそうで「採用ならない」と言っていたそうだ。

 

 頭が回らないからなのだろう。

 

 病気にかかってから仕事を始めたときはやはり覚えが悪く研修期間が終わる前に止めてしまった。

 

 今度は三ヶ月の研修期間だけでも勤め上げ少しでも自信を持ってくれればと思っているのだが・・・・・。

 

 もう5時近くになるが窓の外を見るとまだ薄暗い感じがする。

 

 高速道路を照らす外灯の明かりと走る車のライトが見える。

 

 カラスが一生懸命鳴き私の側では次男がいびきをかき寝ている。

 

 今日からまた仕事・・・・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です