一日の始まり

?

 08/08/16 今朝は3時頃に目を覚ますとうるさいくらい虫の鳴く声が聞こえてくる。

 

 高速道路を走る車の音も頻繁に聞こえてくる。

 

 二度寝が出来なくそのまま起きてパソコンに向かう。

 

 外から雨音が聞こえてきた。

 

 雨が降ってきたのか。

 

 このごろのお天気は雨が多いような気がする。

 

 梅雨らしい梅雨がなかったからか。

 

 4時になりいつものようにコーヒーを入れ飲み始める。

 

 昨日は仕事だったのだが午後暇?になったので休んで真っ直ぐに家に帰った。

 

 家に帰ると妻は自分の部屋でテレビを見ているようだった。

 

 次男はまだ起きていないのか居間には居なかった。

 

 愛犬は私が玄関を開け家の中に入ると向かえ?に来てくれた。

 

 朝買っておいたお昼のおにぎりを食べ着替えをしに二階の自分の部屋へ。

 

 ついでに次男の様子を見に部屋を静かにのぞいてみたが寝ているのかベットに横たわって身動きひとつしない。

 

 着替えをしてしばらくテレビを見てまた次男の様子を見に部屋へ行って入り口の壁をノックすると私の方を向いた。

 

 「どっかでかけるか」と声をかけると「いかない」と返事をした。

 

 なんか様子が少しおかしい。

 

 しばらくしてからまた声をかける。

 

 「今日の夕食は何か買って食べるか」と「そうだな牛丼が食べたい」と言うので「じゃ一緒に買いに行こう」と言うと今度は「じゃ行くか」と返事をしたので一緒に出かけた。

 

 何ヶ所か店を回り買い物をして家に戻るとお昼も朝も食べていないようで夕食にはまだ早いのだが買ってきた牛丼ではなく牛丼がなかったので塩カルビ弁当を食べ始めた。

 

 そこまでは良かったのだが弁当を開け始めると同時に床に弁当の中身を全部落としてしまった。

 

 「手が滑った」と言っていた。

 

 丁度妻は愛犬を連れ散歩に出かけていたので私は床に落ちたものを片付けた。

 

 次男は「このごろおかしい失敗ばかりする」と言っていた。

 

 二階の部屋へ戻り少し蒸し暑かったのでエアコンをかけ次男に「エアコンかけておいたから少し涼んだら」と言うと私の部屋へやって来た。

 

 外では急に雨が降り出した。

 

 「愛犬良かったな散歩から帰って来て」と言った。

 

 丁度雨が降り出す前に帰って来ていた。

 

 夜いつものように私の部屋でテレビを見ていると妻がやってきて私の足をさすり始めた。

 

 次男は私のおなかをいつものようにつついたり妻の横腹をつついて「ぶよぶよだじゃ」と言っていた。

 

 妻は嫌がり「止めなさい」と言うと「お母さんが怒ったじゃ」と言って妻の反応を楽しんでいるように見えた。

 

 他に楽しみがないからか私のおなかを触ったり妻にチョッカイをかけ怒られて楽しんでいるのか。

 

 妻は私の足と次男の体をさすり終えると部屋を出て行った。

 

 その後次男は「何か食べてくるかな」と言って下へ降りまた部屋へ戻ってきて私の横になっている布団の脇に横になり寝始めた。

 

 寝られないのか少したって自分の部屋へ戻っていった。

 

 10時過ぎに廊下に出て次男の部屋をのぞいてみると部屋は電気が消されていたがテレビの明かりが見えた。

 

 10時から「魔王」と見たいといっていたので起きているのか。

 

 私も途中まで「魔王」を見て10時半過ぎにはテレビを消し寝ようとしたがエアコンを止めたので蒸し暑く寝苦しいので扇風機をタイマーセットをしそのまま寝た。

 

 今日は病院は休み。

 

 長男の外出。

 

 また妻と二人で向かえに行く。

 

 次男は夕方の5時から10時までのアルバイト。

 

 今日は間違わなければ良いが・・・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です