一日の始まり

?

 08/08/18 今朝も3時ごろに目を覚まし3時半前に布団から起き出した。

 

 今日は日曜日?・・・だったかと思ってでも違う?・・・と考え直したら月曜日だった。

 

 今朝は頭がボーっとする。

 

 いつものようにコーヒーを入れに台所へ行くと愛犬が私の来るのを待っていたようで小走りにつめ音をたてながらやって来た。

 

 水?と思い水のいれてある入れ物を見たら中は空っぽになっていたので水をいれ床に置くとピチャピチャと音を立てながら飲み始めた。

 

 余程のどが渇き私が起きて来るのを待っていたのだろう。

 

 日中も何か食べたい時階段の下で私が降りて来るのを待っている。

 

 飲み終わるとまたつめ音をたてながら妻の寝ている部屋へ戻っていった。

 

 コーヒーを入れ部屋へ戻りパソコンの前に座る。

 

 昨日の夜もだが今朝も虫の鳴く声が聞こえる。

 

 すっかり秋を思わせる。

 

 昨日は次男がアルバイトで7時起こすと8時半ごろ「行って来ます」と言って出かけた。

 

 午前中は妻と買い物へ出かけ家でお昼を食べ定番の昼寝をした。

 

 日中はこの前までの暑さはなく窓を開けていれば涼しく感じた。

 

 時折雨が降っていたが夕方には止んだ。

 

 5時半ごろ次男から妻の携帯に電話があり「何か買うものがない」とかけてきた。

 

 前は私たちに電話をかけてくることはなかったがこのごろはかけるようになった。

 

 電話が来てまもなく次男が帰ってきた。

 

 夕食を食べながら買ってきた缶チュウハイを飲んでいた。

 

 私はお風呂に入った後部屋に戻っていると次男が真っ赤な顔をしてやってきた。

 

 お酒には強くないようで缶チュウハイ一本できいているようだ。

 

 やがて妻もやって来て足をさすり始めた。

 

 次男は私の側で横になりいつものように私のおなかを指でつついたり触って「気持ち良い腹だ」と言っていた。

 

 メタポのおなかが余程気持ち良いのだろう。

 

 相変わらずさすってもらうと足の指先まで痛む痺れてくる。

 

 私の足をさすり終えると次男の背中をさすっていたが次男が「居間でやってもらう」と言って妻と下へ降りて行った。

 

 まだ薬を呑んでいなかったようでさすってもらうとそのまま寝てしまうと思い下へ降りて行った。

 

 次男は明日は休みだといっていたが休む人がいるようで月曜日も13時から17時までアルバイトをすることになったらしい。

 

 そういうわけだと思うが昨日は20時ごろには寝てしまった。

 

 私もなんかうつらうつらの世界でテレビを見ていたのだが何を見ていたのか覚えていないが21時ごろには寝てしまった。

 

 今日からまたなが?い?一週間が始まる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。