一日の始まり

?

 09/14 今朝2時ごろ一度目を覚ましまた寝て3時頃に起きる。

?

 夜少し寝苦しかったので窓を開けて寝たが起きた後少し肌寒い感じがしたので窓を閉めた。

?

 日中はそんなに温度が上がっているわけでもないが蒸し暑く感じる。

?

 昨日のお天気は青空が・・・と思っていたのだがあまりぱっとした感じのするお天気ではなく少し雨が降っていた。

?

 いつものようにコーヒーを入れパソコンの前に座り飲み始める。

?

 昨日はいつもの土曜日と同じく整形外科へ行ってから一旦家に戻り10前に長男を向かえに妻と出かけた。

?

 病院から長男を連れ出しいつものように畑に妻と長男を置いて昼食のほっか弁を買って家に戻った。

?

 家では愛犬と次男が待っていた。

?

 買ってきたお弁当を次男に渡すと早速お弁当を食べ始めた。

?

 少し休んでから私は妻と長男を畑に向かえに行った。

?

 長男は何をしているわけでもなくただ座り込んでいるように見えた。

?

 いつものことなのだが少しは草取りを手伝ったようだ。

?

 妻と長男を車に乗せ家に戻ると愛犬が妻が玄関の戸を開けるとシッポをふりながら走りよってきた。

?

 早めのお昼を食べいつものように一時間ほど昼寝をした。

?

 目を覚ますと「ドンドン」と下から音が聞こえてきた。

?

 長男がいつものように床や手顔をたたいているのだろう。

?

 次男が部屋へやってきて「お父さん病院の帰りすき屋の前を通るのか」と聞いてきた「なんで」と問い返すと「夜豚丼の1.5倍を買ってきてほしい」「お母さんに聞いてみたら」と言うと下へ降りてまた二階の私の部屋へやって来た。

?

 「今日はおかずが肉だからいいや」と言ったので「明日のお昼に買って食べれば良いじゃないか」と言った。

?

 よほど食べたいのだろう。

?

 長男は一度私の部屋へ来て「タバコ頂戴」と言って来た。

?

 「自分のタバコがあるんだろう」と言うと「うんお父さんのタバコを吸ってみたい」といつものように言うので一本だけあげるとその場で吸ってから下へ降りていった。

?

 少したって下へ降りると長男はいつものようにただCDを聴いていた。

?

 外出をしても他にすることもないのだ。

?

 病院へ戻る時間になり妻と長男をつれ病院へ戻った。

?

 戻る車の中でまた意味不明なことを言っていた。

?

 病院へついて車から降り妻と長男と病棟へ向かった。

?

 ちょうど病棟から出てくる看護師さんがいたので許可書を返すと「どうでしたか」と聞かれたが「まずまず」と言うようなことを言った。

?

 他に言いようがない言えばきりがない?。

?

 向かえに来たとき担当の看護師さんに「お父さんとお母さんに迷惑をかけないようにな」と言うようなことを言われていた。

?

 たぶん病院であまり良い状態ではないのだろう。

?

 顔を見ても寝ていないのか目つき顔つきが良くなかった。

?

 「また来週」と長男に手を振ると長男も手を振った。

?

 病院を出て途中買い物をして家に戻ると次男はおなかがすいたようでラーメンを作って食べていた。

?

 夜はいつものように妻に足をさすってもらった。

?

 さほど歩いたわけでもないが昨日はいつもより足が痛く感じた。

?

 次男は21時ごろには寝てしまったようだ。

?

 私は22時過ぎには眠気がおそってきたので見ていたテレビを途中で消して寝た。

?

 カーテン越しに窓の外をのぞくともう5時近いのだが薄暗くどんよりしている。

?

 今日は次男を連れ出し買い物でも出かけることにするか。

?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です