一日の始まり

?

 08/09/28 今朝は4時近くに目を覚ましそのまま起きる。

?

 いつものようにコーヒーを入れパソコンに向かう。

?

 今朝も寒いようで寝るとき長袖の上にジャージーを着てさらに足も冷たくなって来たので靴下も履いて寝た。

?

 異状にひざを骨折したことのある右足だけが冷たくなる。

?

 昨日はいつものように整形外科へ通院し一旦家に戻り10時ごろ妻と長男を精神病院へ向かえに行った。

?

 病院から連れ出しいつものように妻と長男を畑に置いて昼食のお弁当などを買い家に戻った。

?

 家に戻ると次男にお弁当を渡し一時間ほどたってから妻と長男を畑に向かえに行った。

?

 それまでお天気だったのが少し雨と風が吹いてきた。

?

 家に帰り早めのお昼を食べいつものようにお昼寝をした。

?

 長男はCDを聞いたりお風呂に入ったりいつものようにしていた。

?

 私の部屋へいつものように「タバコを頂戴」と言って来た。

?

 帰るころ「医院長先生が外泊も退院も出来ない」と言われたと言って来たがただ黙って聞いていた。

?

 帰る時間になってきたので下へ降りてみると何かあったのか妻が怒ったようにしていた。

?

 私に言ったことを妻にも言ったのだろう。

?

 長男を連れ妻と来るまで精神病院へ戻り担当の看護師さんに「今日はどうでしたか」と聞かれ妻は何事も無かった様なことを言おうとしたので私が「退院と外泊」の事を言われたと言うことを話した。

?

 その話をすると看護師長さんが長男に「部屋へ戻っていて」と言い長男は話をしたい聞きたい様子だったが奥の部屋へ行った。

?

 時折私たちの様子を遠くからドアのガラス越しに覗いている。

?

 何を話しているのか気になるのだろう。

?

 看護師長さんは今の状態では難しいようなことを言っていた。

?

 「お父さんお母さんはどう思いますか」とも言われたがどうもこうも何とも言えない。

?

 妻は家でタバコを何本も吸っていた事と顔を自分で叩いていたことを話をした。

?

 妻は「タバコを吸っている時は顔を叩かないのでは」と言っていたが看護師長さんは「病院ではタバコを吸いながら顔を叩いています」と言われた。

?

 病院での様子を聞くとやはり夜寝ていないようでその分昼に寝たりしているようだ。

?

 作業療法もしていない状態のようだ。

?

 長男には無理なことなのだろうか。

?

 看護師長さんは「お正月に二泊ぐらい出来れば」「その前に一泊でも」と言っていたが私はつい笑い声にならないような笑いをしてしまった。

?

 長男にそんな期待は出来ない難しいことなのだ。

?

 いづれ試験的にでも外泊をさせないと行けないと思っているのだがはてさていつにしたらと思うと困り果ててしまう。

?

 その事を看護師長さんに話すと「良い時もあるのですが様子を見ながら」と言われ後は病院を出て家に戻った。

?

 後はいつものように夕食を食べお風呂に入り妻に足をさすってもらいいつも間にかテレビをつけてそのまま寝てしまったようだ。

?

 夜中に目を覚ますとテレビがつけっぱなしだった。

?

 今日は今月最後の日曜日なのだが今日は仕事。

?

?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。