一日の始まり 2006/10/14

?

 06/10/14 今朝は3時半頃に目が覚めた。

 風邪がまだ治らないせいか今朝はいつもより寒く感じられる。

 昨日仕事から帰って夕食を食べていると、長男がきて「お父さんも、お母さんも、弟も、俺が作った!」と言って自分の食事を部屋へ持って行って、食べ終わると台所にいる妻の元へやってきて「早く片付けろ!」と言ってきた。

 妻が片付けて戻って来るとまた来て「体を揉んでいいぞ!」と命令口調で言ってきた。

 そして私がお風呂に入ろうとしたら、意味不明なことを私に言ってきたが無視をしてお風呂に入った。

 とにかく自分中心で家の中が動いているような気がしていると思っているのだろう。

 今朝もまたコーヒーを煎れに下へ降りてゆくと、やはり長男は起きていた。

 部屋へ戻ろうとしたら「みんな治ったね、お父さんが直したんだ。」と意味不明なことを言ってきたので、ただ「あ、そう。」とただうなずいたら部屋へ戻って行った。

 今日はいつもよりいものところ静かにしている。

?

 追記

 06/10/14 あの後、部屋にきて体を揉んでくれと言ったので揉んであげると、しばらく布団に伏せて静かにしていた。

 今静かな朝だと思っていたら、長男が大きな声で「死んでいないじゃないか!お前ら元の墓に返せ!」とまた意味不明なことを私たちに言い出し部屋へ戻って行った。

 今日は静かな休日を過ごせると思っていたのに、疲れてくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です