一日の始まり

?

 08/12/07 今朝は確か2時ごろに一度目を覚まし後はうつらうつらとしながら寝ていた。

?

 うつらうつらとしながら親父が死んだ事を夢?に見ていた。

?

 もう亡くなって10年以上なるのだが夢に見たのはその時の様子とは違う。

?

 なぜなぜなぜだろう。

?

 長男の外泊の事も頭に浮かんできた。

?

 入院三度目の入院をしてから一年と約半年になるがまだ一度も外泊をさせてはいない。

?

 昨日も長男を精神病院へ送って行った時看護師さんに「様子が良ければ22日に外泊をさせたい」と言って来た。

?

 頭にうかんでくる考えるのは少し不安があるからだろうか。

?

 今朝はそのせいかそれとも寒いからか先ほどまで胸が重苦しく感じた。

?

 3時半ごろ布団から起き出てパソコンに向かいいつものメールをチェックする。

?

 4時にいつものようにコーヒーを入れに下へ降りる。

?

 居間に行くと今朝もタイマーセットがうまく起動しないのかストーブがついていない。

?

 ストーブの温度計を見ると今朝は8℃を表示していた。

?

 いつも外気温と10℃以上の温度差があるから今朝は零下4℃くらいだろう。

?

 昨日長男を精神病院へ連れ帰るころ3時過ぎに外へ出たら「肌を突き刺す寒さ」大げさかもしれないが寒かった。

?

 ストーブをつけ台所でお湯を沸かしていると愛犬がスタスタとやって来た。

?

 のどが渇いておきて来た様で水をピチャピチャと音をたてて飲むとまたスタスタとお尻をモンローウォークしながら妻の寝ている部屋へ戻っていった。

?

 お湯が沸く間いつものように洗面所で歯磨きをする。

?

 歯磨きをした後の口の中を水ですすぐが少し歯茎にしみる。

?

 歯槽膿漏のけがあるので冷たい水は苦手。

?

 顔も水で洗うが手が冷たい。

?

 いつもならボイラーをつけお湯になってから洗うのだがいくらかでも家計費にと思いがまんがまん・・・。

?

 お湯も沸きコーヒーをいれ部屋へ戻りパソコンの前に座り日記を書きながら今朝の最初のコーヒーを飲む。

?

 もちろんタバコも吸いながら。

?

 「あっいけない」タバコを灰皿から床に落としてしまった。

?

 あわててタバコを取り灰をかたずける。

?

 昨日は整形外科へ通院しいつものように10時前に家を出て妻と精神病院へ長男を向かえに行った。

?

 病棟へ行き壁の呼び鈴を押すと看護師さんがやって来て入り口のドアを開け私たちは病棟の中に入った。

?

 昨日は中々長男がやって来ないので看護師さんがまた呼びに行った。

?

 いつもなら直ぐに来るのだが。

?

 やって来た長男の顔を見ると目の下がくまになっていて顔色も良くなかった。

?

 「おはよう」と声をかけるがいつもなら直ぐに「おはよう」と返事が返ってくるのだが昨日は何度か声をかけやっと返事が返ってきた。

?

 それからは顔の表情も明るくなりいつものようにおしゃべりをしていた。

?

 長男を連れ妻と三人で病棟を離れ精神病院を出て家に帰った。

?

 途中次男が「牛丼」を食べたいと言うのでほっかほっか亭の牛丼を買って家に戻った。

?

 家に帰ると愛犬が妻の帰りを待っていた。

?

 妻を見るとはしゃぎ始め長男が顔を近づけるといつものように目をなめていた。

?

 ご挨拶歓迎の行事?。

?

 居間に行くと次男が居なかったので「牛丼を買ってきたぞ」と二階に向かって声をかけると少したってからやって来た。

?

 「おいしいか」と聞くと少し考えてから「まずまず」とだけ言って食べていた。

?

 私も食べて二階の部屋へいつものようにお昼寝をしに行った。

?

 寝ようとしたら次男がやって来て「パソコンのテレビが映らない」と言って来たので次男の部屋へ行って見たら地デジの放送が二局写らなかった。

?

 「電波が弱くて三台つなげているからじゃないか」「アンテナを交換しないとだめかな」と言うとうなづいていたので部屋へ戻り昼寝をした。

?

 お昼寝をした後パソコンに向かっていたら長男がやって来て「タバコを頂戴」と言うのであげると吸って部屋を出ていた。

?

 次男がやって来て「家電量販店に行って聞いて見るから車を貸して」と言うので貸してあげると出かけて行った。

?

 長男はまた何度かやって来て「来週外出ね」と言って部屋を出て行ってから少したってまたやって来て今度は「俺は26才になれないんだとよ」「俺は50?才だから」と言っていた。

?

 昨日は妄想はいつもの事なのだがいつもより落ち着かないのか何度も私の所へやって来た。

?

 やがて次男が帰って来て「差込の場所を替えて見てください」と言われたらしく後はあきらめたのか言わなくなった。

?

 その代わり?か「また牛が食べたい」と言い出し「買ってくるかな」と言ってまた出かけた。

?

 15時半ごろ精神病院へ戻る時間になったので長男と妻と三人で精神病院へ戻った。

?

 病院について看護師さんに家での様子と外泊の事について話をして家に戻ると次男が「牛丼を買ってこなかったのか」と言った。

?

 自分で買ってきたのかと思ったら買ってきたのは「かつ」でそれも食べてしまったようだ。

?

 しかし良く食べるお昼も大盛りの牛丼だったのだが次男いわく「肉の量が物足りなかった」と言っていた。

?

 今日のお昼も「牛丼」を食べたいといっていた。

?

 肉の量から見ると「すき屋」の「牛丼」のほうがいいらしい。

?

 私はさすがに「牛丼」は今日は食べたくない。

?

 確か明日8日まで牛丼祭りのはずだ。

?

 と言うことで今日のお昼は次男と買いに出かけることになった。

?

 いつもの日曜日と同じに・・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。