一日の始まり

?

 08/12/22 今朝は二度目の3時頃に布団から起き出た。

 外からは屋根に落ちる雨音が聞こえてくる。

 確か昨日の夜から降っていたような気がする。

 もう12月の末なのに雨とは。

 昨日も日中暖かく体に優しい気温で大変過ごし易い一日だった。

 午前中妻が実家に珍しく久しぶりに愛犬を連れ出かけた。

 次男は11時からのアルバイトで車を使うのでその前に私は買い物を済ませ10時ごろに家に戻った。

 昨日は久しぶりに一人で留守番。

 ほとんどパソコンに向かっていたが急にパソコンがシャットダウンしてしまった。

 ファンにゴミでもたまったのかと思ったがこの数日前も同じくシャットダウンし掃除をしたのだがまたふたを開けエアースプレーで埃を吹き飛ばし本体も熱があるようなので少し放置状態にした。

 真夏ならまだしもそんなに部屋は暑くもないし誇りもたまっていないのだがどうしたのか。

 新しく買いなさいとでも言うのか。

 そんなことをしたら妻に怒られてしまう。

 妻と愛犬は13時半ごろに帰ってきた。

 愛犬は久しぶりに出かけ疲れたのかコタツの側で横になっていた。

 夕方16時半ごろ次男が帰ってきた。

 ?確か17時までだったはずなのにと思い次男に聞くと「さあわからない」ともやもやとはっきりとしない。

 「今週の最後で研修は終わりだから今のうちに聞きたいことは無いか」と言われたそうで果たして正式にアルバイトとして採用されるのか。

 夕食を食べながら「明日長男が外泊に来るかもしれないから」と話をした。

 「早いけどクリスマスケーキの変わりにショートケーキでも買うか」と言うと「ケーキは良いからクリスマスプレゼントが良い」と言った。

 「クリスマスプレゼント?24歳になってか」と言うと「クリスマスプレゼントは年に関係ない」と言っていた。

 困ったもので「年に関係ない」か・・・・。

 いつものようにお風呂に入り部屋でテレビを見ていると妻と次男がやって来た。

 最初に私の足をさすってもらう。

 次男が「携帯買いたいな」と言い始めた。

 「携帯?この前買ったばかりじゃないか」と言うと「おとうさんの」と言うので「いらないメールもしないしたまに電話するだけで本当は携帯も必要ない」と言ったが次男にとっては何か買うという気持ちが無いと働く気力が出てこない維持するため?なのだろう。

 「地デジ」の変わりに今度は「携帯」目標を持って働くのは良いのだが働いたお金をいくらかでも貯めておく事を考えてほしいのだが。

 今日は次男は16時から19時までのアルバイトだそうだ。

 午前中妻が長男の入院している精神病院へ電話をして「外泊」が出来る状態か聞いて相談して決めることにしている。

 私は今週最初の仕事へ・・・・・。

 雨あがって欲しいな・・・・・。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です