一日の始まり 最後のお正月休み?

?

 09/01/04 お正月休み最後の一日の始まり

 今朝はやはり何度となく目が覚め3時過ぎに布団から起き出た。

 ストーブをつけ部屋を暖めパソコンの前に座りメールをチェックする。

 4時になりいつものようにコーヒーを入れまたパソコンに向かい日記を書き始める。

 昨日も朝はやはり寒いが日中は暖かい日だった。

 次男が5時ごろ起き部屋へやってきて「さむい!」と言いながらストーブの前に寝転がり「お父さん6時になったら起こしてね」と言っていたがやはり「さむい!」とまた言うので「自分の部屋で布団に寝ていなさい」と言うと部屋へ戻っていった。

 その後寝ているのかと思ったら寝られないようで部屋から出たり入ったり何かしら物音が聞こえてきた。

 7時すぎに次男は車の暖機運転をしてまもなく8時からのアルバイトに出かけて行った。

 私は最後のお正月休みを・・・と何をしたらとも思ったが結局いつものように買い物に出かけお昼は家で食べその後は定番のお昼寝をして起きた。

 次男が14時近くにアルバイトから帰って来た。

 私の部屋へ来てまた「地デジレコーダー」「携帯」の話をしていた。

 「何で買ってだめなのや」と聞かれるが自分で稼いだお金で買うのは良いのだがまだアルバイト料をもらっていないのに先食いで見込みで物を買うのが駄目やめて欲しいと思っている。

 その事を何度も次男に話すが理解してもらえない。

 次男いわく「今しかない」「お父さんが仕事をしている間しかない」と言う。

 それも一理ある無いとは言えないが・・・・・。

 妻はそういう事ではなく「携帯」「地デジレコーダー」を買う事事態が駄目と言っている。

 その割にはあんなに「地デジ」を買う事を反対いやな顔つきをしていたが昨日は次男が録画した番組を見ていた。

 妻は言っている事としている事が違う場合がある?

 次男が妻に「買っていいか」と言うと「そんな金があるなら私に頂戴」と言っていたそうだ。

 そんなにお金がお小遣いが欲しいなら長男が入院している間は少し内職でもして稼げば良いのだが・・・・。

 次男は精神的にイラつくのかアルバイト先でもらってきた期限切れのお弁当をまた食べていた。

 私に持ってきてくれたはずなのだが・・・・・。

 夕方それでもイラついてしょうがないようで「出かけてくる」と言って出かけたが30分もしないうちに戻ってきた。

 夜三人と愛犬と一緒に夕食を食べているときまた次男に「お金を稼いでから買えば」と言うと次男が「さっき交差点で赤なのに走ってしまうところだった」と言っていたので「頭の中は地デジレコーダーと携帯しか考えていないからなんだ」と言うと黙っていた。

 寝ても覚めても「地デジレコーダー」「携帯」しか考えていないから・・・・・困ったもの。

 「明日お父さんとお昼を食べに行くか」と言うと「ああ良いよ」と言うので「何が食べたい」と聞くと「どうせラーメンしか食べないんだろう」と言われた。

 何を食べたい?と聞いても特に何を食べたいとも言わないので結局ラーメンを食べに行ってしまう。

 と言うことで今日は次男は16時からのアルバイトでお昼は次男と出かける。

 妻は何処かへ出かけるとか言っていたがいつもの事なので・・・・・・。

 愛犬だけがいつものようにお留守番。

 最後のお正月休み・・・・・・・。 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。