一日の始まり

?

09/01/17 今朝は3時前にはもう目が覚めいたが夕べ遅かったので少し寝ていようとしたが結局3時半前には起きてしまった。

 年のせい性格なのか寝ていられない。

 4時ごろいつものようにコーヒーを入れパソコンに向かい日記を書き始める。

 昨日の朝7時ごろ次男が起き部屋へやって来た。

 「おはよう」「おはよう今ストーブ消したばかりだからつけていいぞ」「でも灯油がないからいれてよ」と言うと「めんどくせ!」と言って下へ降りて行った。

 寝起きが悪い寝不足のせいか・・・。

 仕事から帰って妻に話すと「その後また寝たようで後はいつもの感じに戻っていた」と言っていた。

 ちょうど仕事へ行く準備をしていたので消してしまった。

 車のエンジンをかけに外へ出ると次男もやって来た。

 直列にしかとめられないせまい庭を利用した駐車場なので私が早く帰ってきた時は入れ替えしなければならない。

 エンジンが温まり入れ替えをした後ストーブの灯油を入れていたのを思い出し行くと自動でとまっていた。

 ポンプを取り出すとき灯油をこぼしてしまった。

 なんか朝から調子が悪い・・と思いながら仕事へ出かけた。

 仕事場でも少しもうろう?ふらふらとした感じで「寒いからか」と思ったが良く考えてみると薬を飲んだ記憶がない。

 夜に飲んだ記憶はあるのだが・・・。

 そのおかげか仕事も必死に何かを耐えているような感じになり人と話をするときも眉間にしわを寄せて・・とような一日だった。

 午後になると心臓が?いすから立ち上がるときふらふらと・・・最悪の今週最後の仕事だった。

 仕事を終え家に戻ると次男はまだ戻っていなかった。

 確か17時までだと思っていたが妻が「電話がきて21時までに変わったらしい」と言っていた。

 明日は確か朝の6時からなのでこれはつらいだろうなと思いながら夕食を食べ始めた。

 食べ始めるといつものように愛犬がそばへやって来てえさをねだり始めた。

 もう十分にえさは上げているからあまり食べさせないようにと言われているのだが人が食べていると愛犬も食べたくなるのだろうと思いジャッキーをあげるがそれを食べ終わるとまたえさの欲しがっている。

 こまったもので私と妻と次男と同じにメタポ気味・・・。

 食べ終わりお昼に入りいつものように妻に足をさすってもらうが昨日は眠気が出てこなく次男が帰るまで起きていた。

 やがて次男が帰って来た。

 手にはいっぱい期限切れのお弁当を持っていた。

 「ただいま」「お帰り」といつものように挨拶を交わした。

 「まだ21時前なのに確か21時までで早いな」と思って言うと「もう21時は過ぎた」と妻に言われた。 

 昨日は時間の感覚もいまいち・・・・。

 「どれを食べるんだ」と次男に聞くと「お父さんが食べないお弁当で良い」と言った。

 話方が気持ちが大きくなっているようだった。

 「それじゃあ」とうなぎのお弁当をいただくことにした。

 確か去年うなぎは食べた記憶がない。

 結局寝たのは22時半ごろで次男は夕食を食べた後お風呂に入り妻に体をさすってもらっていたようで。

 昨日は忙しかったようで8時間近く立ちっぱなしで足が痛いと言っていた。

 今のところ張り切ってアルバイトをしているようだ。

 今日は6時からだったが昨日遅かったので8時からに変わったようで「明日何時に起こす」と聞いたら「朝まで起きている」となんかちょっとおかしい?言い方をしていた。

 気持ちが大きくなり過ぎているのか?・・・・・と思った。

 結局「6時か」と聞いたら「5時」と言っていたがやはり6時に起こすことにする。

 もう5時になる。

 今日は長男の外出でいつものように妻と向かえに行く・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。