一日の始まり

?

 09/01/18 今朝は1時半ごろに一度目を覚ましその後はうつらうつらとしながら2時半ごろに布団から起き出た。

 隣の部屋から次男の寝言が聞こえてくる。

 ストーブをつけパソコンの前に座りメールのチェックをし4時ごろにいつものようにコーヒーを入れパソコンにまた向かい日記を書き始める。

 昨日の朝次男が8時からのアルバイトに行くため「5時起こして」と言われていたのだが前の夜が遅かったので5時45分ごろ次男の部屋の前で「5時半過ぎたぞ」と声をかけると「ああ」とちょっと不機嫌そうな声で返事をした。

 その後缶コーヒーをもって私の部屋へ来て「何で5時に起こさなかったのや」と言われたが「昨日遅かったからもう少し寝ていたほうが良いと思って」と言うと少しむすっとして私の部屋のストーブの前に横になり「今度は6時半に起こしてよ」と言われ「ああわかった」と言うと目をつぶりそのまま横になった。

 6時過ぎに次男がいびきをかき始めたので「6時半に起こすのは」と思っていたら6時33分ごろ急に起きだし「何で6時半に起こさなかったのや」とまた同じようなことを言われたが「ごめんごめん」とうそをついて「忘れていた」と言うと部屋を出て下へ降りていった。

 7時ごろエンジンをかける音が聞こえまもなく車が走っていった。

 ずいぶん早いなと思い窓から外を見たら雪が降っていた。

 多分「駐車場の雪かきをしないと」とでも思って早く出かけたのだろう。

 8時ごろ私は整形外科へ通院のため出かけ9時ごろに家に帰ってきた。

 10時ごろそろそろ「長男を向かえに精神病院へ」と思い部屋を出て下へ下りて行き居間に行くと妻が何も準備をしていなかった。

 何で?と思っていると精神病院から電話が来て「風邪が流行っているので今日は外出は控えたほうが」と8時ごろ電話があったらしい。

 そういう電話があったなら話して欲しかったのだが・・・。

 「面会は出来ますただしマスクをして」と言われたようだが妻は面会に行くのもためらっているようだったので私が精神病院へ電話をして「お父さんお母さんも風邪気味だから面会も出来ない」と言ってもらうように担当の看護師さんに話をした。

 長男の病院での様子は妻が言うのには長男が寝ていないらしい・・・・多分「外出ではなく外泊」のことしか考えていないのだろう。

 お昼を食べお昼寝をして目が覚めたころ次男が帰ってきた。

 私の部屋へやってくると鼻にちり紙が良く見ると血が出ていた。

 いつも疲れてくると鼻血を出している。

 「あっネクタイについている」と次男が言ったので見ると確かに血が・・・「どうしようか」と言うので「洗ってみたら」と言ったがそのままにしていた。

 「100円店」で買ったネクタイだから捨てても良いと思ったのだろう。

 少したって「飲み物を買いにいこう」と言うことになり私と次男が出かけた。

 妻と愛犬は午後の散歩に出かけていなかった。

 走る車の中で「めんどくせいな又明日アルバイトか」と次男が言い出した。

 「新しい携帯を買ったから意欲が出たんじゃないのか」と言うと「みんなに見せても誰も何も言ってくれない」と子供と同じようなことを言い出した。

 「高校生や中学生と違い大人になると考え方が違ってくるから」と言うと「やっぱりテレビが欲しい」「今37インチで10万円で売っている」と言い出した。

 やはり私の思ったとおりで携帯を買うと今度は・・・・と思ったとおり。

 困ったもので・・・なんとも良いような無い。

 買い物を終え家に戻ると愛犬と妻が居間にいた。

 愛犬は私を見るとえさをねだり始めた。

 まだ16時「まだ早い」と愛犬に話しかけ自分の部屋へ・・・・。

 そばにいると何度も言い聞かせてもわかってもらえないわかるわけは無い当たり前の事。

 しかし土曜日いつも長男の外出で一日が終わってしまっていたが昨日は長男には悪いが久々に土曜日をリラクスして過ごした。

 今日は次男とお昼を一緒に食べる事にしている。

 次男も楽しみなのか昨日「明日中華料理だったな」と思い出していっていた。

 このごろ外食もしていないのでさて何処に中華料理屋さんがあったか思い出せない。

 市内の飲食店やお店は閉めた所が多いので・・・。

 次男のアルバイトは今日は16時から・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です