一日の始まり

?

 09/02/01 夜中に何度か目を覚ましたが今朝は3時半過ぎに目を覚ましそのまま起きる。

 いつものようにストーブをつけパソコンに向かいメールのチェックをし4時ごろ今朝の一杯目のコーヒーをいれパソコンに向かいいつものように日記を書き始める。

 昨日は朝目が覚めたときは雨が・・・と思っていたのだが夜が明けると窓の外を覗いたら雪が降り始めていた。

 雨から雪へ・・・・。

 朝整形外科へ通院するため外に出たら重い雪で雪かきをするが足が痛み出し途中で止め車に積もった雪を降ろしエンジンをかけ暖機運転をしてから病院へ向かった。

 整形外科から帰る頃もまだ雪は降り続けていた。

 昨日の次男は5時に起こせと言われたので「5時になったぞ」と声をかけたが「ああ」と言うような返事をしてまた寝てしまい6時にまた声をかけるとやっと起きて私の部屋に来てストーブの前で寝てしまった。

 6時半にまた声をかけるとやっと起き出し準備をし始めたと思ったら後で妻が言っていたが7時半ごろまでお風呂に入っていたらしく妻が声をかけあわててアルバイトに出かけたらしい。

 10時前に長男の外出で妻と向かえに精神病院へ出かけた。

 雪はまだ降り続いていて雨混じりの重い雪のせいか車を運転していると横滑りしながら緊張して運転をし病院へついた。

 病院から長男を連れ後は途中買い物をして家に戻った。

 13時過ぎに次男がアルバイトから帰ってきた。

 「お父さんオーナーからほめられた」と言っていた。

 何かと言うと妻に聞いていたのだが「まるかぶり寿司」の注文がアルバイト仲間の中で今のところ一番で「やっぱり人柄だな」と言われたらしい。

 「お父さん一番になると何かもらえる」「5千円」と言っていたが「人柄」は確かに良いのだが注文は友達一本妻の友達二本妻の実家で四本後は家で注文しただけ。

 「自分の車を十年たったら買う」とオーナーに話したら「五年で買いなさい」と言われたそうだ。

 その割には「パソコン」「お父さんパソコンなんで買ってだめや」「春モデルのパソコンがもう出た」としつこく体を触ったり後ろから抱き着いておなかを触ったり。

 あまり「しつこい」ので昨日「オーナーが言っている意味がわかるか」「そんなお金の使い方をしないでためなさいと言っているんだぞ」と言うがどうもわかってくれなくて「パソコン」「パソコン」と言うばかり。

 そんな事を話しながらテレビを見ていると長男がやって来て次男に「お前仕事辞めさせられる?辞める」「お父さんは退職でお金が無くなるからいつまでも入院は出来ない」等と前にも同じことを言っていたが・・・・。

 要するに自分が入院しているとお金がかかるから「退院」と言うことを言いたいのだろう。

 長男を精神病院へ連れ帰る時間になり車の暖機運転をするため外へ出るとまだ雪が降っていて一度雪かきをしたのだがまた雪かきをしながら駐車場へ行き車のエンジンをかけ車にまた積もった雪を落とし長男と妻と病院へ向かった。

 道路は除雪が間に合わないようで片側だけの所とかまったく除雪がされていなかった。

 ハンドルを握り対向車が来るとスピードダウンで徐行運転。

 時々車の後ろが横滑り・・・しながらやっと精神病院へつき長男をつれ病棟へ置いて家に戻った。

 今朝はどうだろうか・・凍っていなければ良いが・・・・。

 今日次男とまたお昼を食べに行く約束をしている。

 「エビチリ」とまた言うので「そんなにお金が続かない」と言うと「チャーハンかな」と言っていた。

 16時からのアルバイト・・・・・。

?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。