一日の始まり

?

 09/02/04 今朝も夜中に数回目を覚まし2時半ごろには布団から起き出てストーブをつけパソコンに向かいメールのチェックをする。

 今朝は4時前にコーヒーをいれまたパソコンに向かい日記を書き始める。

 今朝は体感的には寒くないような気がするがコーヒーをいれに下へ降りるとき息が白く見えた。

 やはり寒いのには変わりが無いのだろう。

 今朝もカーテン越しに窓の外を覗くと高速道路を照らす外灯の明かりと走るトラックのライトが見える。

 昨日朝いつものように車で仕事へ行く途中「?薬?飲んだっけ?」と思い出しまた家に引き返し薬を飲んでまた出かけた。

 どうも他のことも同じなのだが「薬を飲まなければ」と思うのだが数分後には忘れてしまう。

 やはり「ボケ」の始まり?

 日中はお天気になったがやはり寒いのは変わりは無いがでも例年と比べてやはり暖かいのだろ。

 今年も札幌で雪祭りがあるようだが我が岩手の小岩井農場でも雪祭りがある

 雪が少なく暖かいので影響はあるのだろうか。

 お昼前携帯が鳴り出てみると次男からで「何だ」と聞くと「お母さんが風邪薬を買って来たから」と言う電話だった。

 何も電話をかけなくても良いと思うのだが・・他に電話をかける相手もいないようでかけてみたかったのだろう・・・・。

 仕事から帰るといつものように愛犬がお出迎えに玄関へやって来た。

 昨日は一昨日とは違い鼻で「フン?」とは言わなかった。

 着替えをして居間に行くと妻が次男のアルバイト先から持ってきた「まるかぶり寿司(恵方巻き)」が置かれていた。

 妻は早速東南東に向かいながら食べ始めた。

 「おいしい」と言っていたので早速私も海鮮巻きを食べた。

 妻は食べ終わると次男を向かえに出かけた。

 しばらくして次男と妻が帰って来た。

 昨日も手に買い物袋を持って。

 次男もいすに座り早速願い事をこめて?東南東に向かって食べていた。

 夕食を食べ終わるといつものように部屋に戻っていると次男と妻と愛犬がやって来た。

 次男の体をさすってあげていると「19時だ」と言って次男が友達のところへ行くと言って出かけた。

 まるかぶり寿司(恵方巻き)」を注文してくれた友達に届けるためのようだった。

 「明日も仕事なんだから速く帰ってくるんだよ」と妻が出かける次男に言っていた。

 次男が帰ってきたのは21時半ごろだったようだ。

 今朝居間に行くと食い散らかした後がそのまま脱いだ服もそのままテーブルに置かれていた。

 妻がいつも「片付けて」と言うのだが退院したころは片付けていたのだがこの頃は何でも「めんどくせい」と言っては片付けないでそのままにしている事が多い。

 たぶん仕事で疲れて動きたくないのだろう・・・・。

 今日は次男は13時からのアルバイトへ。

 私もいつものように仕事へ・・・・そうだ今日は薬をもらいに行く日だった。

 忘れないようにしないと・・・・。

?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です