一日の始まり

?

 09/02/08 今朝は3時半ごろに目を覚まし布団から起き出てストーブをつけいつものようにパソコンに向かいメールのチェック。

 目が覚めたころ外から強く吹き荒れる風の音が聞こえてきたがいまはおさまったのか聞こえては来ない

 4時ごろいつものようにコーヒーを入れまたパソコンに向かい日記を書き始める。

?

 カーテン越しに窓の外を覗くと高速道路をテラス外灯の明かりだけが見える。

 東側の窓から見ると家の近くの外灯が道路を照らしている。

 見ると白く見える・・・少し雪がまた降ったのだろう。

 

 昨日5時に次男を起こしに部屋の前で「もう5時だぞ」と声をかけたら「ああ」と言うような声が聞こえたので返事をしたのだと思ったら中々起きて来なかった。

 6時にもう一度「もう6時だぞ起きないのか」と今度は戸を開けて言うと「5時に起こせっていったじゃないか」と言われたので「5時にだぞと言ったら変事をしたと思ったから」と言うとまた寝始めたのでまた少したって声をかけたらやっと起きて来た。

?

 8時からのアルバイトなのだからもう少し寝ていれば良いのだが・・。

 その後私の部屋でストーブの前に横になり7時ごろまで寝ていた。

 

 出かけたのは7時半ごろ。

 

 その後私はいつものように整形外科へ通院し9時ごろ帰って来て10時に妻と長男を向かえに精神病院へ出かけた。

 

 精神病院へついていつものように受付で「長男の外出で向かえに来ました」と言い病棟へ・・・・・・。

 

 病棟へついていつものように壁の呼び鈴を押すと看護師さんがやって来た。

 昨日は長男が珍しく準備をしていなかったようで私たちが向かえに来てから準備を始めやがたやって来た長男を連れ病棟病院を出て家に戻った。

 

 家に戻ると長男はいつものようにCDを聞き始めた。

 お昼近くになりお昼を食べ私はお昼寝をした。

?

 13時半ごろ次男がアルバイトから帰って来た。

 帰ってくると私の部屋へ来て「パチョコン買おうと思って家電量販店に寄ってくるかと思ったが忘れてよって来なかった」と言いながら部屋で横になりさらに「暇だ暇だ」「パチョコンがほしいよー」と何度も繰り返し言っていた。

?

 その内長男がやって来て「タバコ頂戴」と言いタバコをあげると「前のように外出でいい様にパソコンで前に戻して」?とまた意味不明なことを言い出したが「それは出来ない」と言うと「はいわかりました」と言ってタバコを吸い終わると下へ降りて言った。

?

 昨日は比較的しつこさも無く静かにしていたがやはり妄想?は続いている・・・。

?

 次男は相変わらず「暇だ」「暇だ」「何かおいしいものが食べたい」と言っては私のおなかを触ったりいたずら?ばかりしていた。

?

 15時半近くになり長男が精神病院へ戻る時間になり妻と三人でまた病院へ戻った。

?

 昨日は病院へつくまで静かにしていた。

?

 看護師さんの話では外出のした日は寝ないようだが後はこの頃比較的おとなしく?しているそうだ。

?

 今日は次男は17時からのアルバイトへ・・・・。

 お昼は回転寿司にでも行ってお昼を食べることにしている。

 

 何せ私は回転寿司は始めてなのだ。

 私もしばらく外で食事をするのが億劫になっていたから・・・。

?

?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です