一日の始まり

?

 09/03/22 今朝は3時半ごろに目を覚ます。

 いつものように夜中に何度となく目を覚ますことがなく久しぶりに熟睡できたような感じがする。

 いつものようにストーブをつけパソコンに向かいメールのチェックをする。

 昨日ついにディスクトップがパソコンが成仏してしまった。

 データーはほとんど外付けのハードディスクに保存していたのだが・・・インストールしたソフトが・・困った。

 ノートパソコンがあったのでそれで何とかインターネットはつなげたがノートパソコンのディスプレーが見づらく老眼鏡をかけても何ともならないのでディスクトップのディスプレイにつなぎさらにノートパソコンのキーボードも指が太いからか使いづらいのでキーボードもマウスもつなぎ何とかしのいでいる。

 5時ごろいつものようにコーヒーを入れまたパソコンに向かい日記を書き始める。

 昨日次男を5時に起こしたが起きて部屋に来てストーブの前に横になりまたいびきをかいて寝てしまった。

 6時半ごろ三度目に声をかけるとやっと起き出しアルバイトに行く準備をし出かけていった。

 10時ごろ妻と長男外出のため精神病院へ向かえに行き途中中日のお彼岸と言うことで長男と妻とお墓参りをし家に戻った。

 お墓参りでは特に長男の様子はいつもと変わらなかったが父親が無くなった時お葬式で「うるさい!」と何度も言い和尚さんに睨まれたのを思い出した。

 確か中学一年生のころだったと思ったがあの頃から様子がおかしかったような気がした。

 ある日学校から帰ってから「今日校庭で歌を歌ったら皆が拍手していた」と言う様なことを言っていた。

 中学三年生のころだったと思う・・・・。

 そのことを思い出し次男もその当時同じ中学に通っていたので次男に聞いたことがあるが「そんな事は無かった」と言っていた。

 妄想がその頃からあったのではないかと思っている。

 家に戻りいつものように私は昼食を食べた後お昼寝を・・・・と思ったがパソコンを起動したら途中で止まってしまいあきらめきれずついにお昼寝をしないでしまった。

 その内次男がアルバイトから帰ってきて部屋にやって来て「パチョコンおったんどうったの」と言いなが私のパソコンを見て「壊れたの新しいパチョコン買わなきゃ」と・・・・・。

 私は買い換えたいと思っていたがそんな事を言えば妻が・・・・と思い「新しいパソコンは買わない」と次男に言った。

 次男はその後何度も「パチョコン買に行こう」と・・・・。

 昨日の長男は二度ほど部屋にやって来たが珍しく「タバコ頂戴」とは言わないで「手を揉んで」とだけ言っていたが病院へ戻るとき「お父さんのタバコかすめるの忘れていた」と言っていた。

 どういうことなんだろう?

 比較的落ち着いたように見えたが帰りにドラックストアにより飲み物を買いに妻と行った後車に戻るとき「ニヤニヤ」としながら歩いてきてドアを「バタン」と強く閉めていた。

 その「ニヤニヤ」とした顔が笑っている顔ではなくちょっと不気味?言い方が悪いが私から見た感じが様子が?・・・・。

 考えすぎ?なのか・・・・。

 精神病院へ戻り長男を置いて家に戻ると次男がまた「パチョコンおったんパチョコン買に行こうよ」と何度も言っていた。

 今日は次男は16時からのアルバイト・・・。

 昨日次男に「お昼を食べに行くか」と聞いたら「どっちでも良い」と言っていたがどうしようかな・・・・。

?

「一日の始まり」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。