一日の始まり

?

 09/04/04 今朝は2時過ぎに布団から起き出る。

 昨日寝たのは次男がアルバイトから帰ってきてからで22時を過ぎていた。

 夕食の後薬を服用したのだが何故か昨日は中々寝付けなかった。

 22時に寝てから2時間もしないうちに目が覚めあとはいつものようにうつらうつらとしていた。

 ストーブをつけいつものようにパソコンに向かいメールのチェックをする。

 今朝はさほど寒くは感じないのだが体を冷やしてまた体中の神経が痛まないようにストーブをつけた。

 のどが鼻水がまた風邪をひいたみたい。

 4時前にいつものようにコーヒーを入れまたパソコンに向かい日記を書き始める。

 昨日の朝次男が5時半過ぎに部屋にやって来て私の布団を占領しいびきをかいて寝てしまった。

 仕事に出かけるころ次男が起きて「パチョコンおじたんパチョコンばかりして!」「怒るぞ!」と言いながら私の部屋を出て自分の部屋に戻っていった。

 何が面白くないのか?と・・・仕事から家に戻ってから妻にそのことを話すと「仕事に行くのが嫌になった」と昨日次男が言っていたらしい。

 「新しいパソコンでも買うとアルバイトもやる気が出てくるんだなあ」とも言っていたようだ。

 何も目的も無いからかただお金を使うことしか考えられないようで・・・。

 そうでもしないと目的を無くす?してしまう・・・やはり病気のせい?

 昨日は日中お天気は良かったのだがかなり風が吹いていた・・・春らしい風?

 仕事を終え家に帰ると愛犬が昨日も玄関に迎えに来た。

 着替えをして居間に行き夕食を食べ始めるといつものようにえさをねだって来た。

 次男は昨日は13時から21時までのアルバイトで久しぶりに静かな夕食後を過ごした。

 お風呂に入り部屋に戻りテレビを見て・・・・。

 ところが昨日は安定剤が効かなかったのか中々寝付けなく結局次男が帰ってきた21時半まで起きていて次男に「お帰り」の挨拶を交わし次男とおなか相撲をした。

 その後も目が頭がさえおなかもすいていたのでインスタントラーメンを作り食べやっと寝ることが出来た。

 今日は次男は休み。

 友達も休みらしく出かけてくると言っていた。

 私はいつものように整形外科へそして長男の外出で妻と精神病院へ向かえに・・・・。

「一日の始まり」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。