一日の始まり

?

 09/05/02 今朝も夜中に何度か眼が覚めうつらうつらとしながら2時ごろ隣の次男の部屋から物音が聞こえてきた。

 次男が起きている。

 2時半ごろ布団から起き出てパソコンに向かいメールのチェックをする。

 寒い。

 窓が開いていた。

 寝る前に閉めたと思ったのだが・・・昨日は窓を閉めていると寝苦しく中々寝付かれなかった。

 だから窓を開けて寝た?

 記憶が定かでない・・・。

 メールのチェックをしていると次男が部屋に入ってきた。

 「パチョコンおじさんやっと起きたか」と?

 まだ2時半過ぎ・・・・。

 またいつものように後ろから足でお尻をつつき始めた。

 黙っていると「何で黙っている」「俺を無視しているのか」「だからパチョコンおじさん意地悪と言われるんだ」と立て続けに・・・・。

 朝から遊んでやる気もしない・・・静かにしていたいだけ。

 そんなことを次男に言ってもわかってくれないのでただの言い分け?になるので黙っていると部屋を出て自分の部屋に戻っていった。

 次男の部屋から音楽が聞こえてきたと思ったら今は寝息いびきも聞こえてくる。

 また寝たようだ。

 この頃熟睡出来ていないようで一度眼を覚まし朝方に寝始めているようだ。

 昨日妻が「夜寝られない」と次男が言っていたそうだ。

 まだ若い今月で25才・・・私だってそのころは夜も遅くまで起きていた・・・・。

 4時前にいつものようにコーヒーを入れパソコンに向かい日記を書き始める。

 昨日の次男は3時に起こしたのだが起きないで4時にまた声をかけ起きて5時過ぎにアルバイトに出かけていった。

 帰ってきてから「朝3時に起こしてくれなかった」と言われたがちゃんと声をかけ「ああ」と言うような返事だけは返ってきたのだが・・・夢の中ででも返事をしたのか?

 11時過ぎに次男がアルバイトから帰って来た。

 また期限切れのお弁当を持って。

 「お父さん食べろ」と言われたがこれから精神病院へ通わなければと思っていたからかお腹がすいていなかったが無にも出来ない・・「お父さん食べない」と言われてもと思って頂いて食べた。

 12時になり12時半からの診察と言うことで精神病院へ出かけた。

 昨日は休み明けだからか結構混んでいて13時近くになってからの診察だった。

 先生に「どうですか」と言うようなことを言われ「夕方になると明るくてもカーテンを閉め電気をつけないと落ち着かない」とか昨日も病院へ外へ出ただけで「重苦しい感じ?」等があると「好きなことに集中していればそんな事は起きない」「だからって何を考えている気もしない悩んでいる気もしない」「性格から?」と・・・・言いさらに中心性網膜症自律神経失調症そしてうつ病にかかり始めのころ冬休みの期間中妻に子供達を連れ実家に帰ってもらい家で一人でカーテンを一日中閉め切って居たこともそれでも「子供達にご飯を食べさせないといけない」「だから休むわけにはいかない」と思いながら「仕事にだけは行った」と言う様な話をした。

 当時はうつ病で休むことが出来るとは思っていなかった。

 10年以上も前のこと・・・・。

 先生が「持っている課題が大きすぎるから・・」?と言うようなことを言ってくれ「先生の言うとおりかも知れません」と意味を理解しないでただ返事をした。

 「持っている課題が・・」と後で考えたら子供達のこと?

 自分でも普段あまり考えているつもりは無いがやはり頭の中を横切っていくときがある・・・。

 次男と長男のこと・・・。

 その長男は今日はお正月以来の外泊・・。

 それも二泊三日。

 その事を次男に話をしたかと妻に聞いたら「外泊のことは話をしたが二泊の話はしていない」と言うので「ちゃんと話をしておかないと」と言った。

 夕方次男が「お父さん何で長男は二日も泊まるんだ・・・俺の時は駄目だって言われたのに」と言うので「長男はもう三年も入院しているから」と言うと後は黙っていた。

 次男が強制入院したとき次男が「三泊四泊ぐらいしたい」と看護師さんに話をしたら「そんな長い外泊は国のほうからもう退院できるものだと言われる」と次男が言われていた。

 多分そう言う事もあるのだろうが次男に三泊四泊は無理とあきらめさせるつもりでいったのだろう・・・。

 次男は今日は11時からのアルバイト。

 妻と私は長男を向かえに精神病院へ・・・。

 何事も無ければいいが・・・。

 

それと薬が変わった。

 ルジオミール錠2.5mgにデバス錠1mgだったのだが朝だけジェイゾロフト錠2.5mgが追加。

 いずれ先生はルジオミール錠からジェイゾロフト錠に変えていきたいと言われた。

 どんな薬効用は解らないのでただ「少しぐらいのこんなことなんて良いや!」と思う薬らしい。

 「お願いします」と一言だけ言って診察が終わった。

 今度は一週間後。

「一日の始まり」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。