一日の始まり

?

 09/05/09 今朝は2時近くに眼が覚めそのまま起きる。

 昨日通院したからかお天気が良すぎで暑かったからか疲れて夜中に眼が覚めなかった気がする。

 いつものようにパソコンに向かいメールのチェックをする。

 隣の次男の部屋から鼾が聞こえてくる。

 3時ごろ次男が起きたようで鼾が聞こえなくなり物音がした。

 その後はいつもなら起きて部屋にやって来るのだが今朝はまだ来ない。

 3時半過ぎ今日の一杯目のコーヒーを入れに部屋を出ると次男の部屋の戸が開けっ放しで電気がついていた。

 起きているのか?寝ているのか静かだ。

 コーヒーを入れ部屋に戻りいつものようにパソコンに向かい日記を書き始める。

 昨日の次男は6時からのアルバイトで5時ごろ「じゃ?ね?バイバイキン」と言って元気良くチャリでアルバイトに出かけた。

 その後妻が7時ごろ起き洗面所に行ったら「お父さん次男が吐いた」と言っていた。

 疲れているのに夜二人前三人前の夕食を食べたからでは・・・。

 私は昨日は午前中10時ごろは調子が良かったのだがその後精神病院へ通院しなければと思い始めたからか急に調子が悪くなってきた。

 12時半の診察の予約だったので12時前に出かけ病院へ着いて血圧を測ってもらったら下が103?上が153ぐらいあった。

 深呼吸をしまた測ってもらったがやはり同じだった。

 お天気のせい・・・寝不足?緊張しているからか・・・。

 この前の通院したときも同じぐらいの血圧があった。

 一応血圧を安定させるための薬インデラル錠10mgを前の通院していた病院でもらって今でも飲み続けているのだが・・・。

 診察で色々と先生に話をすると「この前あげた薬を飲んだ後何かありましたか」と多分副作用のことを聞かれたのだと思い「血圧はこの前もらった薬を飲む前からですから特に何も・・」と言うと「今度は少し量を増やしましょう」と言われこの前は「ルジオミール錠25mgデバス錠1mgジェイゾロフト錠25mg半分だったがジェイゾロフト錠が25mg」になった。

 診察を終え妻に言われ買い物をして家に帰ると次男がアルバイトから帰って来ていた。

 診察をしに出かけたときすれ違ったいた。

 「自転車を取りに行かないのか」と妻に言うと「お父さんと行くと次男が言っていた」と言うので「いちいち俺が行かなくても自分の自転車なんだから」「お父さんパンクしたからなんていちいち自分で考えて次男に頼んで・・・」といらいらとしながら言ってしまった。

 妻が乗っている自転車でしばらく数年乗っていないで急に自転車に乗ると言い出したのだ。

 一昨日次男と一緒にパンクの修理をするため車の後ろに積んで自転車屋さんに置いて来たのだがそれを取りに行くだけのこと・・・。

 パンクしていたこと何か自分で判断して頼めば良いのだが・・・。

 疲れているのに何のために療養しているのか・・・・と心で一人でぶつぶつと・・。

 その後部屋で布団に横になりしばらく休んでいると体調も少し良くなってきた。

 今日は次男は8時からのアルバイト。

 長男の外出の日・・・・。

「一日の始まり」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です