一日の始まり

?

 09/06/06 今朝はいつものように?0時前に眼が覚めその後はうつらうつらとして2時ごろに布団から起き出る。

 眼が覚めた夜中から外はもの凄いちょと大げさ?勢いで雨が降っていた。

 今は少し雨が小ぶりになったようで眼が覚めた時のくらいではない。

 いつものようにパソコンに向かいメールのチェックとブログを3ッつほどアップする。

 3時半過ぎ今日の一杯目のコーヒーを入れまたパソコンに向かいいつもながら何度も打ち直し変換しなおして日記を書き始める。

 ますますキータッチが遅く間違いが多くなってきた。

 普通なら打つごとに上達進歩するのだろうが。

 昨日は妻は午前中出かけお昼近くに次男がアルバイトを終え家にやって来た。

 次男の好きな煮物を作ってあるから「帰りに寄って食べたら」とメールをしていた。

 家に入ると次男は「おかあちゃんは」と言った。

 「何か作って食べさせてくれると思った」と少し残念そうに言ってアルバイト先から持って来た期限切れのお弁当と妻が作った煮物を食べ始めた。

 12時過ぎ妻が帰って来た。

 愛犬が妻が帰って来たと言うのに珍しく居間の床に伏せってボーっとしていたので次男と私が「お母さんが来たぞ」と何度か言うとパッと起き出し吠えながら玄関に走って行った。

 私はお昼を食べ終えた次男に「一緒に買い物に行くか」と聞くと「行く」と言うので一緒に出かけた。

 あまり調子が今一だったが前の日に妻に「明日出かける」と言っていたので。

 車の中で次男は「明日の車の納車のことでディーラーに乗せていって」と言われたが「長男が外出だから」と言うとわかってくれ「歩いていく」と言っていた。

 歩いて30分ぐらいのところ。

 買い物を終え家に着くと次男は家の中に入らず自分の乗ってきた車でアパートに戻っていった。

 玄関では妻と愛犬が戸を開けて待っていたのだが・・・珍しいこと?

 夕方17時ごろ電話が鳴り妻が最初に出ると保険屋さんからで私が変わり話を聞くと「3万円」ほどで車の保険が済みそうだ。

 私の車の保険を次男に書き換え私の車に新しく保険をかけた。

 最初次男がディーラーに聞いたときは15万円ほど次に25万円と言われたらしいが次男は保険の内容をよく見ていなかったらしい。

 早速次男の携帯に電話をするとうれしそう?な返事をしていた。

 今日長男の外出の向かえの前に保険屋さんに行って支払いを済ませることにした。

 なんたって今日が納車の日だから。

 今日の次男は8時からのアルバイト。

 6時に携帯を鳴らすことにしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。