一日の始まり

?

 09/06/11 今朝もいつものように夜中に眼が覚め後はうつらうつらとしながら2時ごろ布団から起き出る。

 窓を開けて寝たからか鼻水が何度と無く流れ何度と無く鼻をかむ。

 昨日はどんよりとしたお天気だったが今朝は雨が降っているようで屋根に落ちる雨音が聞こえてくる。

 昨日我が県で新型ウイルスの患者が出たそうだ。

 夜のニュースで出ていたが盛岡在住の方女性が二人で一人は店員さんでもう一人は観光バスのガイドさんだそうだ。

 感染元?は修学旅行でやって来た関東地方の中学生から?のようだ。

 新型ウイルスによる感染者はこれからもまだまだ出てくるのかも。

 3時半ごろいつものようにコーヒーを入れパソコンに向かい日記を書き始める。

 昨日の朝薬を飲んだらまた二度寝をしてしまった。

 眼が覚め起きると外はどんよりとしたお天気だったが「今日はお昼でも食べに行こうか」と思い次男に「お昼一緒に食べるかラーメンでも」とメールを送信。

 返信が帰ってこないので10時ごろ携帯を鳴らすと途中でプッツンと切れた。

 それでもまだ来るのかもと思い12時過ぎまでお昼を食べないでいたらやって来ました。

 「おとうちゃんアルバイト料が先月84千円ほど振り込まされていた」と言いながら通帳を見せた。

 「これで大丈夫?」と。

 なぜなら障害者年金をもらっているので月三ヶ月平均で15万円を超えると私の扶養からはずれ健康保険も自分で入らないといけないから。

 「先月は84千円でもその前が82千円ほどだから平均すると大丈夫」と言うと喜んでいた。

 先月からアルバイターが一人増えシフトが変わり休日の週二日に増えたので収入が減るのでは7万円のいかないと思っていた。

 「自給の単価が上がったんじゃないか」と言うと「店長が今日明日休みだから後で聞いてみる」と言っていた。

 これでアパート代5万数千円でも何とかやっていけると喜んでいた。

 「どうだお昼食べに行くかメールを見なかったか」と聞くと「ラーメンて書いてあったからインスタントラーメンと思ってこのことが無ければ来る気が無かった」と言うので「誘うのにインスタントラーメンでは誘わない」と言い愛犬を一匹で留守番?をさせ二人で次男の愛車「コペン」で出かけた。

 妻は昨日も午前中から出かけていなかった。

 お昼を食べ戻ると「コーヒーが飲みたい」と言うのでしょうがなく?入れてあげた。

 自分で入れないで自分で入れるのは「めんどくちぇ」なのだそうだ。

 コーヒーを入れ終わり飲み終わると次男はアパートに戻って行った。

 二階の自分の部屋でテレビを見ていると外からトラックの車の音が聞こえてきた。

 愛犬がその音を聞きほえはじめた。

 いつも外で車の音が聞こえるとほえまくる。

 昨日は一台ではなく何台も着たので妻が帰るまでほえっぱなしだった。

 夕方妻の車が駐車場に止まるとテラスのほうに行ったり玄関に行ったり気が違ったようにまた何度もほえまくっていた。

 妻が玄関の戸を開け家の中に入ってくると後ろ足でたち妻が着たのを喜んでいた。

 その後叫びつかれのどが枯れたのか水を飲み始めた。

 私がいても愛犬は妻のほうが良いようだ。

 オスだから?

 もう4時を過ぎた外はまだ雨音が聞こえてくる。

 今日の次男は休日。

 愛車「コペン」に乗ってまた家にやって来るのだろう。

 昨日今度は「ディスプレーを買うかな」とまた言い出した。

 欲しいと言っていた車を買って今度はディスプレー。

 次から次へと・・・お金を使いたくてうずうずしている・・・これも病気から?。

「一日の始まり」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。