一日の始まり

 09/06/19 いつものように夜中に眼が覚めその後はうつらうつらとし眼が覚めたのは1時ごろ。

 まだ早すぎるとは思ったが眼が覚めてしまったので布団から起き出てパソコンの前に座りメールのチェックをする。

 ブログの書き込みはもう少し後にするかとまた布団に横になっていたらいつの間にか寝てしまった。

 ふと眼を覚まし時計を見たら3時半を過ぎていた。

 布団から起き出てブログを書き込みしていたら携帯が眼に入った。

 パソコンの時計を見たら4時2分。

 次男の携帯を鳴らす時間・・・あわてて次男に携帯をかける。

 4度目で携帯が切れた。

 起きたようだ・・・。

 いつものようにコーヒーを入れまたパソコンに向かい日記を書き始める。

 昨日妻がまた出かけると言い次男が来たら食べるようにカレーを作っていた。

 その事を次男の携帯にメールをし風邪薬がなくなったのでドラックストアに買い物に出かけた。

 ドラックストアから帰るとカレーを作り終わり出かけて行った。

 11時ごろ一階から次男が愛犬に話しかける声が聞こえてきた。

 車を止める音も玄関を開ける音も聞こえなかったような気がしたのだが。

 下へ降りると「カレーを食べに来いっていうから来た」と。

 「つかまった」と次男が・・・「違反で捕まった」と。

 「一旦停止しなかったんだろう」と言うとそのとおりでいつも言っているのだが・・・。

 「だから言っただろう」と言うと黙っていたが「ゴールド免許でなくなるのか」と聞かれ「確か点数によるんじゃなかったかな」と言った。

 「7千円あればジュースがいっぱい買えるのに」と残念がっていた。

 これで安全運転に心がけるようになる・・・違反してみて初めてわかってくれた?

 いつも家に居た時と同じように私のジャージーのズボンを何度も下げ遊び始めた。

 違反で捕まっていらいらしていたのだろう?

 「カレー出してくれないのか」と言うので「自分で好きなくらい食べれば」と言うと自分で皿にもって食べ始めた。

 ご飯は無しでカレーだけで二皿食べた。

 私も一緒に食べた後部屋に戻ると次男も後を追うように着いてきた。

 布団に横になると次男も横になり私に何度もちょっかいをだし「眠い」と言って横になった。

 私も眠気が出てきたので眼をつぶっていたら少したって次男は起きて下へ降りて行った。

 そのまま帰ったようだ。

 13時過ぎ?妻が帰って来た。

 お昼を食べ少し横になって愛犬が楽しみにしている散歩に出かけた。

 今日の次男は6時からのアルバイト。

「一日の始まり」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。