一日の始まり

 09/06/22 今朝はいつものように夜中に何度となく眼が覚めうつらうつらとしさらに時計を見間違え0時半ごろに起きてしまった。

 外は今日も雨が降っている。

 昨日降っていた雨が午後一次的に止んだような気がしたが長男を病院へ連れ戻るころ霧雨が降っていた。

 パソコンに向かいメールのチェックをしまた一時間ほど布団に横になりまたパソコンに向かいブログを書き込み・・・。

 3時半ごろいつものように今日の一杯目のコーヒーをいれまたパソコンに向かい日記を書き始める。

 昨日の朝は長男に少し振り回され?つかれた。

 私が3時ごろコーヒーを入れに下へ降りると待ち構えていた?ように「もう起きていい」と・・。

 「まだ3時だから」「じゃー5時に起きていい」と言ったり「ご飯まだ」と・・・。

 「何時間寝た」と聞くと「7時間」と答えていたがどう計算しても合わない。

 多分外泊の記録に「あまり寝ていない」と書かれることを気にしてだろう。

 5時半ごろ妻はまだ寝ていたのでいつもなのだが私も朝食を食べるため長男の分も作った。

 いつも私は納豆ご飯と前の日に残った時だけだがそのおかずだけ。

 長男のために久しぶりに目玉焼きをつくり(昔は毎日子供達につくっていた)後は納豆と味付け海苔をだすとおいしそう?に食べていた。

 6時過ぎ下へ降りると妻が起きていた・・・ん?

 その後は長男は前日と違いおとなしくし?私の部屋に来たのは確か三度ほどで「タバコを頂戴」と「来週は外出で次のときは外泊だね」と確かめていた。

 看護師さんも話をしていないはずなのだが・・・多分長男がしつこく「今度の外泊は」と妻に迫って?妻が話をしたのだろう。

 15時半近く長男は精神病院へ戻る準備をもう済ませていた。

 妻と三人で病院へ・・・。

 途中ドラックストアに寄り飲み物を買って。

 病院に着き病棟へ向かい入り口の呼び鈴を押すとまもなく担当の看護師さんがやって来た。

 ドアの鍵を開けたので中に入り外泊訓練の様子を話長男を置いて病棟病院を出て家に戻った。

 次男は妻が「長男が外泊をするから」と話していたからか来なかった。

 今日は次男は休日。

 妻に「明日は次男が来るんじゃないか」と話をしたら次男の好きなわかめの煮物を作っておくと言ったいたが後で「お父さんアパートに持って行って」と言っていた。

 次男と顔を合わせるのが嫌なよう?・・・。

 今日も何処へ出かけると言っていた。

 私は午前中精神病院へ通院・・・。

?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。