一日の始まり

 09/06/27 けさはいつものようによなかになんどとなくめをさまし1じはんごろふとんからおきでる。

 きのうのよるもねくるしいのでまどをあけてねたのだがけさはすこしはだざむくかんじるのでまどをしめる。

 よなかにせきがでてのどがきかんがつまりなかなかせきがとまらないのでのどあめをなめていたらそのままねてしまった。

 にっちゅうあつくあさははだざむいからかまたかぜをこじらせてしまった。

 そんなこんなでかきこみをしていたらぱそこんがきゅうにかたまってしまった。

 かんじへんかんをするためすぺーすきーとてんきーをおしていたら。

 にどさんど・・・よんどごどとたちあげるがまたおなじなのできょうはかんじにへんかんをしないでかきこみ。

 しつれい・・・。

 3じはんごろいつものようにきょうのいっぱいめのこーひーをいれぱそこんにむかいにっきをかきはじめる。

 きのうのあさ4じごろじなんのけいたいをならした。

 5じごろけいたいがなりでるとじなんからで「きょうなんじからだった」と・・・。

 あぜんとしてしまった・・・。

 「6じからのあるばいとだろう」というと「わかったじゃーねー」とけいたいがきれた。

 きのうはいちにちじゅうおてんきがよすぎでけんないでさいこうきおんが34どになったところもあったそうだ。

 わがやのおんどけいをつまがみたら「32どある」といっていた。

 さすがにあつささむさもあまりかんじないのだがきのうはあつかった。

 あせをふいてもなんどもあせが・・・。

 わたしのへやはにかいにありひあたりりょうこうすぎよけいに・・・。

 よるじなんからつまのけいたいにでんわがあった。

 おとうさんにかわってというのでかわってはなしをすると「きょうかいてんずしにいって12こたべた」「つうちょうきちょうしたらNHKからじゅしんりょうがひかれていたしょっくだった」とすこしきよわに・・・なみだぐんで?いたような・・・・。

 「よのなかおかねがかかるようになっているんだ」というと「わかったじゃーねー」といってけいたいがきれた。

 すこしこれでおかねのだいじさがわかってくれたのだろうか。

 きょうのじなんは8じからのあるばいと・・・。

 6じにけいたいをならすことにしていたがまちがって5じにけいたいをならしてしまった・・・。

 ぼけ?・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です