一日の始まり

 09/07/04 今朝は一時ごろ布団から起き出る。

 外から屋根に落ちる雨音が聞こえてくる。

 夕べのお天気予報では今日は雨の一日。

 あたり!

 今日も夜中に何度と無く眼が覚めた。

 いつもと違うのは夜中に布団の上から私の脚を踏まれたような気がしてパッと眼がさめた。

 眠い眼で周りを見たら何かしらうっすらと見える。

 錯覚?

 確かに脚を踏まれた。

 重いまぶたが自然とつぶりまた寝てしまったが次に眼が覚めたときは何も見えなかった。

 妄想?

 前に長男が二度目の退院から帰ってきて珍しく次男と話をしていた。

 その話が「夜中に誰かが歩いているっけ」と二人で話をしていた。

 そんな事は無いのだと思うのだが・・。

 いつものようにパソコンん向かいメールのチェック等をし3時半前に今日の一杯目のコーヒーをいれまたパソコンに向かい日記を書き込み始める。

 外はしだいに・・先ほどより雨音が強く聞こえてくる。

 昨日は久しぶりに青空が見えるいいお天気だったが何故か昨日も外に出る気がしなかった。

 ただテレビを見たりパソコンに向かっていた。

 次男がまた来るのかと思ったら昨日は来なかった。

 多分前の日に寝ていないので一日中寝ていたのだろう。

 妻は昨日も用事があるといって出かけた。

 我が家の愛犬はいつものようにお留守番でひたすら妻の帰りを待っていた。

 その愛犬が昨日は体調が悪かったのか三度ほど吐いていた。

 何せ羽毛?で覆われているパピオン10才と4ヶ月オス?

 数日暑い日が続いたからか・・・。

 今日は次男は8時からのアルバイト。

 6時に携帯を鳴らすことにしている。

 後は長男の外泊。

 一泊二日・・・妻と精神病院へ向かえに行くことにしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です