一日の始まり

 09/07/11 今朝も0時前に眼が覚め後はいつものようにうつらうつらとしながら0時半過ぎに布団から起き出る。

 今朝も肌寒い。

 昨日は日中30℃近く気温があったのだが夕方から涼しく・・肌寒くなってきた。

 寝る時窓を少しだけ開けて寝てしまった。

 窓を閉めるが半袖ではまだ少し肌寒い。

 いつものようにパソコンに向かいメールのチェックとブログを書き込む。

 少し布団に横になり眼をつぶるが眠れるわけでもないので2時半ごろまたパソコンに向かい日記を書き始める。

 昨日朝4時に次男の携帯を鳴らすのを忘れ4時半ごろに携帯をかけた。

 三度ほどなると次男が携帯に出たが「もしもし」と話をしたが返事が返ってこなかった。

 いつもは何度か鳴らすと携帯に出て話し始めるかプツッと切れるか。

 いったん切ってまた携帯を鳴らすと今度は三度目で切れた。

 様子が少しおかしい?。

 コーヒーを入れに下へ降りると愛犬が居間にやってきた。

 台所でコーヒーを入れている間何かしら・・「おとうさんおかあさん・・・?」と言っていたような気がしたが・・そんなことはありえない?

 時々そういう風に聞こえてくる。

 幻聴?

 幻聴といえばこの前長男が外泊にやって来たとき「誰かが俺のことを言っている」と言って耳栓をしたそうだ。

 前には何度もあったのだがこの頃はなくなってきたと思っていた。

 家の近くに高校があって校庭で生徒がクラブ活動をしている声のようだが長男にはそれが自分のことを言われたのだと思っている。

 愛犬は私がコーヒーを入れ終わってもずっと伏せをし私を見ていた。

 水が無いのかと思って入れてあげるが飲みに側に来る様子も無かったのでコーヒーを入れ終わると部屋に戻った。

 午前中妻が愛犬を連れトリマーさんに散髪?に出かけた。

 私はお昼を調達に買い物に。

 11時頃帰ってくると少したって妻が帰って来た。

 我が愛犬の様子はと聞くとまわりにいっぱい犬がいておびえていたらしい。

 いつも他の犬と触れ合うことも無いから。

 早めにお昼を食べた後次男がそろそろやって来るかと待っていたが中々やって来なかった。

 タバコをワンカートン頼んでいたのだ。

 12時近くになって次男がやって来た。

 「愛犬は?」と言いながら。

 「愛犬は今日はトリマーさんで散髪」と言うと少し残念がっていた。

 手には買い物袋が・・。

 持ってきたおやつを食べた後私が二階に上がろうとしたら「パチョコンおじさんの隠れ家に行こう」と言って私の後をついてきた。

 私が下へ降りると「こらー逃げるな」二階に上がれば上がったで着いてくる。

 遊んでいるのか?

 布団で横になると次男も私の側に横になりいつものように私のお腹をさわったりズボンを下げようとしたり・・・手がかゆいのか?何度も手を払うが何ともならず・・おさまらない。

 その事が無ければ良いのだが・・・。

 そのうち「疲れた」と言って触るのを止め部屋を出て後はアパートに帰って行ったようだ。

 夕方妻が愛犬を向かえに出かけた。

 17時ごろ愛犬を連れ家に戻ってきた。

 見るとさっぱりとし・・良く見るとかっこ悪い?

 男のトリマーさんだったらしいが今一?

 愛犬は家に戻り緊張がほぐれたのかえさをむしゃむしゃと食べていた。

 その後妻が「散歩に行く」と愛犬に声をかけるとしっぽをふり玄関に走っていった。

 部屋に戻り携帯を見ると着信が・・次男から。

 次男にかけなおす。

 「なにか用事があるのか」と聞くと「モバイルパソコンのインターネットの契約を変えた」「一万円かかっていたが今度新しい契約方法が出てそれだと6千円ほどですむから」と「お父ちゃんに話をしていないと後でお尻ふりふりされるから」と言っていた。

 「お尻ふりふり?」「お尻ぺんぺん」。

 そんなことで携帯にかけてこなくても良かったと思うのだが・・。

 それと「愛犬にあいたかったな」と言っていた。

 今日は土曜日。

 次男のアルバイトは8時からで6時に携帯を鳴らすことでメールをしている。

 忘れなければ良いが・・・・。

 それと長男の外出の日。

 妻と向かえに精神病院へ・・・。

 今パソコンに時計が3時17分。

 今日の一杯目のコーヒーを入れて飲もう・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です