一日の始まり

 09/07/15 今朝は1時半ごろ眼が覚める。

 0時前に眼が覚め後はいつものようにうつらうつらと。

 布団から起き出てパソコンに向かいメールのチェック等をする。

 窓を少し開けて寝たのだが冷たい風が吹き込んでくる。

 窓を閉めまたパソコンに向かうが窓を閉めていたらだんだんと部屋の中が蒸してきた。

 また窓を開けるが先ほどより風は冷たくは感じない。

 3時前にいつものようにパソコンに向かい日記を書き始める。

 先ほどまで「今日は書くのはやめるか」と思っていたがやはり病気みたいなもので書かないと一日が始まらない?

 昨日は朝雨が降っていたが日中は晴れ少し気分が良いお天気で体調もまずまず。

 午前中妻はまた8時過ぎには出かけていった。

 私も次男との約束をしてしまったので10時前に家を出た。

 出かける時愛犬に「ちょっと買い物に出かけてくるから」と話しかけたらいつもはほえるのだが昨日は話が通じたのか?きょとんとして・・そんなことはありえないことだがほえることは無かった。

 次男のアパートについて呼び鈴を押す。

 一度二度目で次男がドアを開けた。

 まだ寝ていたようだった。

 部屋の中に入り次男が着替えをするのを待っている間部屋の中を見るとパソコンが二台あった。

 ん?「新しいパソコン買ったのか」と聞いたら最初は違うようなことを言っていたがさらに追求すると白状した。

 「お母さんに知れたら怒られるぞ」と言うと「パチョコンおじさんにばれた」と悪びれる様子も無く言っていた。

 この前「パソコンを二台つなぎたいのでどうしたら」と聞かれていたのだがやはり・・。

 お金が無いなどと言っているわりには・・・。

 次男と私の愛車Keiで買い物に出かけた。

 飲み物とお菓子を・・次男は私の持っている買い物かごにコーラの大きいサイズのペットボトルを二本と缶コーヒーを入れた。

 自分でお金を出す気が無いことはわかっているの・・いつも「何か飲み物は?」と聞くと初めて買うのだが昨日は遠慮をしないで・・・。

 買い物を終え帰る途中で食堂へ入った。

 次男はあまり気が進まないようだったが・・違う店に行きたかったようだ。

 メニューを見て調度次男がこの頃は言わないのだが前に「親子丼が食べたい」と言っていたその親子丼があったので「どうだこの親子丼は」と言うと次男はそれに決めた。

 比内鳥の親子丼で900円もしたが・・私は冷うどんの大盛り600円を注文をした。

 やがてお店の人が持ってきて食べ始めた。

 次男は何も言わずひたすら食べ私も無言で・・。

 食べ終わり私が会計を済ませ店を出た。

 前の日に「あしたおごってくれるかな?」「いいとも」と次男が言ったのだが期待はしていなかった。

 店を出た後「どうだったコンビニの親子丼と比べ」と聞くと「コンビによりおいしかった」と言っていた。

 今まで次男は高校を卒業してから外に出ることもなかった。

 もちろん外食も・・・。

 退院した後私が休日に社会になれるように外食をするようにした。

 とんかつ屋さんでは初めて食べるので緊張をしてお茶をこぼしたりしていた。

 次男のアパートに戻ると次男を置いて家に戻った。

 12時前だったが妻はまだ戻っていなかった。

 駐車場に車を止めると愛犬が部屋の中から私の愛車を見てほえ始めた。

 午後またむしむしとした暑さになって来た。

 お昼寝をしようとしたが朝二度寝をしたからか眠れなかった。

 14時ごろ次男の携帯を鳴らす。

 六度目で携帯が切れた。

 帰ってから今まで寝ていたのだろう。

 夕方16時過ぎにやっと妻が帰って来た。

 愛犬は妻が乗ってきた車を見るとほえながら玄関に向かって走って行った。

 やがて妻と愛犬が午後のお散歩に出かけていった。

 今日の次男は午後4時からのアルバイト。

 今パソコンの時計は3時28分・・・・。

?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です