一日の始まり

 09/08/17 今朝は23時頃一度目を覚ましその後はうつらうつらとしてパッと眼が覚めたのは0時01分。

 布団から起き出てパソコンに向かいメールのチェック等をする。

 今朝も肌寒い。

 開けていた窓を閉め寝る時付けっぱなしだった冷風機を止める。

 

 昨日の朝日記を書き終えコーヒーを入れに下へ降りたが長男は起きてこなかった。

 6時ごろ朝食を食べるためまた下へ降りたがやはり起きてこない。

 7時過ぎ妻が愛犬と散歩に出かけた。

 その時間になっても起きなかった。

 どうしたのか?

 妻が言うには夜に騒いで?「耳栓が無い!」「お母さんのせいだ!」と言って中々寝なかったのだそうだ。

 私の部屋に来て探したらあったので長男に渡すと「お母さんごめんなさい」と言っていたらしい。

 静かな朝・・・。

 9時ごろ次男は家にやって来た。

 愛犬がいつものようにほえまくるとそのほえる声で長男が起きた。

 その後が大変で「何で6時に起こさなかった」と何度も言い怒り出した。

 「よく寝ていたから起こさなかったんだ」と言うと「起こさないのが悪い」といつまでも・・。

 「タバコ早くよこせ!」と怒鳴っていた。

 その後タバコを立て続けに何本も吸っていた。

 家にやって来た次男は「お寿司食べに行こう」と私を誘うので「まだ早い」と言うと今度は「家を買うぞ」とまた言い出した。

 「お父ちゃんが仕事辞めて家に居るとおかあちゃんにただ家に居てじゃまだ出て行け!と言われたときのためにも買わないと」と・・・?

 どういうこと?

 10時ごろ次男に「お寿司屋さんに行こう」と言われたが「まだ早い」と言うと何処かに出かけた。

 10時半ごろ次男から携帯に電話があった。

 「もちもち何時にいくの?」と「11時ごろ」と言うと「わかった」と言って携帯が切れた。

 長男のことが気がかりで妻に次男からお昼を食べに行こうと誘われたことを言うと「行ってくれば」と言うので行くことにした。

 11時過ぎ次男と回転寿司やに出かけた。

 お盆中とあってか早めの時間なのだが結構混んでいた。

 私たちが食べ終わるお昼近くになると席が空くのを待っていたお客さんが何人も。

 次男は13皿私は7皿を食べ店を出た。

 次男のおごり。

 いつもご馳走をしているのでたまには。

 家に帰ると長男はまだ朝の出来事?を気にしているのか顔つきがおかしく歩くときもドタドタと音をたてて歩いていた。

 昨日もお昼近くになると気温が上がり私の部屋は蒸し風呂状態になりエアコンのスイッチをオン。

 設定温度26℃で冷風機で空気をまわす。

 長男が部屋にやって来て「タバコ頂戴」と言うので今日二本目のタバコをあげた。

 吸い終わると戸を開けっ放しで下へ降りていった。

 やはりおかしい・・いつも戸を閉めていくのだが。

 一階からドタドタと歩く足音が何度も聞こえてきた。

 落ち着かないのだろう。

 携帯が鳴った。

 出ると次男からで「収入の5倍が借りる妥当な額だから一千万が・・」と。

 ネットで調べたらしい。

 家を買うことが楽しくて楽しくてしょうがないのだろう。

 まだ買えるか決まっていないのだが。

 また長男が部屋にやって来て「今日は外出の薬を飲んだだから外泊は無かったことに・・」と?。

 「外出の薬は光に乗って運ばれると看護師さんが言っていた」と・・?

 言っている事が・・・?

 それでも精神病院へ戻る時間になると歯磨きをし顔を洗い準備をしていた。

 15時半近く長男をつれ妻と三人で病院へ連れ戻った。

 家に戻り携帯を見たらまた次男から着信があった。

 また・・・。

 今日は次男は16時?からのアルバイト。

 また家にやって来て「家を買うぞ」と言うのだろう。

 

 今パソコンの時計は3時09分。

 コーヒータイム・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。