一日の始まり

 09/09/06 今朝は0時前に眼が覚めそのまま布団から起き出る。

 いつものようにパソコンに向かいメールのチェックなどをする。

 2時近く眠気が襲ってきたので布団に横になるといつの間にか夢心地で寝てしまった。

 その後起きたのは3時過ぎ。

 今朝はコーヒーを入れ飲みながら再びパソコンに向かい日記を書き込む。

 昨日の朝4時半ごろ携帯がなった。

 二度三度・・四度と。

 メールだと三度でバイブレータが切れる。

 メールはいつも迷惑メールで・・・アドレスを何度か変えたのだがなぜか・・。

 四度以上なったので出ると次男から・・「もちもち・・」と・・「おとうちゃん今日ジュース買いに行こう」と・・。

 「今日は長男の外出の日だから」と言うと「わかった」と言って携帯が切れた。

 5時43分また携帯がなった・・・出ると次男・・「車の鍵を開けて」「?・・」「家の鍵を空けて」「何だ着たのか」と携帯で話ながら階段を降り玄関の戸の鍵を開けると・・・そこに次男が立っていた。

 家の中に入ると私の後を追うように部屋にやって来た。

 部屋に入ると車の話を・車を見に行こうと・・。

 朝から・・と思いながら「いかない!」と何度も断ると「ふんおとうちゃんなんかどうなっても知らないぞ!」と言って部屋を出て家から行った。

 10時近く妻と長男の外出のため精神病院へ向かえに・・。

 病院へ着いていつものように受付で外出で向かえに来たことを話病棟へ・・。

 病棟の入り口の呼び鈴を押すと少したって長男と看護師さんがやって来て入り口の鍵を開けた。

 中に入りお昼の薬を許可証を預かり長男を連れ病棟病院を出て家にまっしぐら・・。

 家に着くと愛犬がほえながらお出迎え。

 私は早めのお昼を食べ部屋に戻りパソコンに向かったりテレビでビデオを見ているといつものように長男が「タバコ頂戴」と何度もやって来た。

 14時ごろ布団に横になっていたらいつの間にか寝てしまった。

 そのうち誰かが部屋に入って来た。

 「何だ寝ているのか」と言って部屋を出て行った・・次男・・。

 起きるともう15時近くだった。

 15時半近く長男を連れ妻と病院へ戻ろうと車に乗るとなぜか次男も乗って来た。

 「車やさんにいこう」と・・「行かない」と言うと「ちぇっ!」と言って車を降りた。

 その後妻と長男を連れ病院へ戻り担当の看護師さんに妻が「来週は二泊三日の外出で」と話をした。

 「二泊三日」とは聞いていなかった・・「金曜日の午後向かえに来ます」と言って長男を置いて家に戻った。

 家に戻るとまもなく携帯がなった。

 出ようとしたら切れてしまった・・次男から・・。

 かけなおすと話中・・。

 下へ降りると妻が次男と話をしていた。

 私に代わるのかと思ったら「お父さんにかけなおす」と次男が話し携帯が切れたらしい。

 部屋に戻り携帯を見ると着信記録が・・またかけ直す・・。

 次男が出てまた車の話で車やさんにいて商談の話をしていたらしくその内容を確かめるためかけたらしかった。

 話を終え携帯をきる。

 後は来ないだろうと思いお風呂に入り夕食を食べ部屋に戻った。

 少したっていつものように妻と愛犬がやって来た。

 愛犬は頼みもしないのにまた鼻をなめ始めた。

 足をさすり終えると妻と愛犬が部屋を出て行った。

 解体を見るとまた次男から着信があった。

 19時ごろ妻に次男から携帯に・・聞き耳を立てていると「カレーを食べに行くから」と言う話のようだ。

 少したって次男が家にやって来た。

 私は部屋に避難・・布団に横になり寝たふりをしていた。

 階段を上がってくる足音が聞こえてきた。

 部屋の戸が開き次男が寝ている私のそばに来て「お父ちゃん・・」と言いながら体を触ってきた。

 寝たふりも出来ない・・「何だ」と言うと「車50数万円で下取り・・」と。

 また車の話をして部屋を出て行った。

 200万の車をコペンを下取りにして残り150万円ほどの半分75万円をローンで払うらしい。

 そういえばそんなこともあった・・5年間乗って後はそのまま乗るか新しく車を買う契約をするか・・たしか・・。

 次男が部屋を出て行った後いつの間にか寝てしまった。

 騒がしい一日が終わった・・。

?

 今日も次男は休み。

 たぶんまた家にやってくるのだろう・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です