一日の始まり

 08/08/15 今朝は1時過ぎに眼を覚ましそのまま布団から起き出る。
 今朝はやはり肌寒い朝だが昨日よりはまだ良いような気がする。
 そとから雨だれの音が・・。
 昨日夜になって急に雨が降り出した。
 今日の予報は雨らしいが。

 昨日は妻は朝から出かけ私もお天気に誘われたわけでもないが10時ごろ次男の携帯に電話をして一緒に買い物に出かけた。
 何せ次男の様子が気になって・・でも少しは・・。
 携帯にかけたら「うん・・」と気が抜けた?様な返事が返ってきた。
 アパートについてインターフォンを押すとドアが開き次男が「遅いじゃないか」と携帯にかけたときと様子がまったく違っていた。
 私の車に乗り買い物をしいつものようにお昼を食べアパートに送って帰ってきた。
 車の中で「仕事が・・おなかが調子が悪く下痢を・・」と・・。
 車を買ったことも今になって「生活が出来ない」と言うようなことを言い「お父さん半分勝って」と泣き言を言い出した。
 「いらない」と強く・・。
 「やめるなら早く電話をしないと・・違約金は取られるんだぞ」と言った。
 本人はそんな事もわからない考えていないようだ。
 「明日病院へ通院するんだな」「診察カード」と言ってカードを預かり家に戻った。
 また一緒に通院することにした。
 
 お昼過ぎ妻が帰って来た。
 待ち焦がれた愛犬はいつものようにほえながらうろうろと家の中を玄関に走っていったりテラスから駐車場をのぞき妻を・・。

 15時ごろ妻が愛犬と散歩に行ってくると言って出かけようとしたら妻の携帯がなり話し始めた。
 次男から・・。
 私に代われと言ったわけでもないようだが妻が私に携帯をわたした。
 私が変わり話をする・・。
 「今日もアルバイトを休む・・」とか「家に戻りたい」と言っていた。
 妻にもそのことを話したらしい。
 私も次男がそんなことを言っていたと妻に前もって事前に話をしていた。
 「車も早く解約をしないと」と言うと急に「アルバイトに行く気がしてきた」と・・今度は・・?。
 安心してなのか????。
 
 16時ごろ次男が家にやって来た。
 「今日やっぱり休むことにした」と・・「うそだよ?」と今度は・・。
 次男を見るとネクタイをしていたのでやはりアルバイトに行くことにしたらしい。
 家に戻ることになり顔の表情が・・笑顔が・・・。

 妻には「やっぱり自立は難しいんじゃないか」と前から何度か言っていたのだ・・私が甘い?・・。
 長男が退院してきた時のことを考えると自立して欲しいのだが・・。
 中々思うように行かない・・。

 今日の次男は私と通院だったはずが昨日家に来て「忘れていた」「明日は8時からのアルバイト」と・・。
 頭の中が「車」などと考えていてほかの事が頭に入らないのだろう・・。
 と言う事で6時に「アルバイト二時間前!」のコール携帯を鳴らすことにした。
 忘れなければ良いが・・。

 今ぱちょこんの時計は・・2時55分。
 今日の一杯目のコーヒーを・・。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です