一日の始まり

 09/09/27 今朝は0時前に一度?二度目が覚め0時過ぎに布団から起き出る。
 いつものようにパソコンに向かいメールのチェックなどをする。
 隣の次男は寝ているのか?・・起きているのか。
 少したってから戸を閉める音が聞こえてきた。
 誰?・・。
 それから少したって次男の寝息が聞こえてきた。
 私が起きた時はまだ寝ていなかったようだ。
 今のところ朝は静かな朝。
 2時過ぎトイレに行きたくなったので静かに部屋の戸を開け階段を音を立てないように・・やはりギシギシとどうしても出てしまう。
 長男が起きて来なければ良いなと思いながらトイレで用をたし部屋に戻る。
 まだ起きてこない?ような・・。
 昨日の朝長男が3時前に「いっぱいねたや」と言いながら部屋に入ってきた。
 今朝はまだ来ない・・。
 昨日の朝はコーヒーを長男にも入れ部屋で飲んで5時過ぎに下へ降りた。
 また長男に「ごはんつくって」と言われる前に準備をする。
 準備を始めたら長男が台所へやって来ていすに座り朝ごはんが出されるのを静かにして待っていた。
 簡単に目玉焼きを作り冷蔵庫から納豆を出し味噌汁をあっためテーブルに・・。
 長男は出された朝ごはんを黙って食べ始めた。
 それと朝の薬も・・・。
 私も一緒にご飯を食べ二杯目のコーヒーをいれ部屋に戻った。
 部屋でパソコンに向かっていると次男が起きて部屋にやってきた。
 すぐに私の布団に横になりまた寝てしまった。
 10時ごろ起きて「おとうちゃんジュース買いに行こう」と言われ長男の飲み物も無くなったらしく買いに次男と出かけた。
 長男はペットボトル一日四五本飲んでしまった。
 前からであればあったで飲んでしまう。
 スーパーで飲み物を買い帰り道でお昼のお弁当を買い家に戻った。
 次男は買ってきたお弁当を早速食べ始めた。
 まだお昼前なのだが長男も。
 次男は朝ごはんを食べていない・・朝とお昼の兼用。
 お昼ごはん?を食べ終えた次男は私の部屋にやって来た。
 私の布団に横になる。
 私も布団に横になると次男は足をからめ手を私のおなかに置いて寝始めた。
 それから15時近くまで寝ていた。
 起きた後次男は洗面所で吐いてしまった。
 食べすぎだと思うのだが・・前の日アルバイトから帰ってご飯一合以上食べたらしい。
 いつもなのだが・・・。
 「オーナーに電話をかけたらもう来なくていい」と言われたと私に・・。
 また「うそ」と思いながら聞いていた。
 「おとうさん明日から仕事を探しにいこう」とも言ったり・・。
 16時過ぎ不満そうな?顔をして「アルバイトに行ってくる」と言って出かけた。
 
 長男は昨日も妄想的なことをまた言い出していた。
 「地下に子供が・・」「家の中に動物がいる」と・・・「動物?愛犬のことか」と思ったら違う動物のようだ。
 そんな話を聞かされうんざりと・・・。
 その後妻と畑に行くことにしていたらしいが「いかない」と言い出した。
 それでも何とか行ってきたようだが・・時間にして10分?
 言って帰ってきただけ?・・・。
 
 夕食を食べていると「お父さんさっきは怒ってごめん」と言っていたが・・何を怒って?そうは思っていなかった。
 何だか妻のことを悪く言っていたようだが・・?
 言っていることがよくわからない・・。

 夕食を食べ終わり部屋に戻っていると妻と愛犬が足をさすりにやって来た。
 愛犬に丁寧に・・丁重に?鼻を二度なめられその後もまたなめようとしたが手で防御して「もう結構ですから」とお断りをした。
 そのうち長男が部屋にやって来て何か言っていたようだが・・覚えていない。
 直ぐに長男は部屋を出て行った。
 足をさすり終えた妻も愛犬を連れ・・愛犬を抱っこして部屋を出て行った。
 愛犬は妻に抱っこされていると静かにしている・・。

 今日は次男はアルバイトは休み。
 長男は二泊三日の体験外泊?の終わり・・・夕方長男を連れ妻と精神病院へ。
 
 今パソコンの時計は3時。
 今日の一杯目のコーヒーを入れて飲もう・・。
 今のところ長男は起きてこない?・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です