一日の始まり

 09/09/28 今朝は0時過ぎに目を覚ましそのまま布団から起き出る。
 いつものようにパソコンに向かいメールのチェックなどをする。
 隣の部屋から次男のいびきが聞こえてくる。
 今日病院へ通院するためか昨日は早く薬を飲んで寝てしまった。
 
 昨日の朝また私の部屋に次男が来て寝てしまった。
 長男は3時前には起きていたようで「おなかが空いた」「ご飯食べさせて」と4時頃だったか言われたが「まだ早い」と言うと「じゃ5時に」言って部屋を出て行った。
 5時ごろ長男にご飯を食べさせるとしばらくして寝てしまったようだ。
 21時ごろ寝て朝の2時過ぎに起きていたからか・・寝る前の薬は飲ませているのだが効かない?
 先生が言うにはかなり強い薬でほかの患者さんなら起きてくることもできないらしい。
 私も前に睡眠薬を服用して寝ていたこともあるが寝るときはスムーズに寝れたが睡眠時間は変わらなかった。
 体質?
 
 10時ごろ次男が起きて「何処か食べにに行こうよ」と言われたが妻が出かけていないので長男を一人に出来ないので次男に断ると「ふん嫌いだぱちょこんおじさんなんて」と言って一人で食べに出かけた。
 長男は10時ごろに「おなかが空いた」と言ってきた。
 「まだ早い」と言うと「早く食べたい」などと・・「11時まで待ってなさい」と言い11時ごろラーメンを作り食べさせた。
 そのころ丁度妻が帰ってきた。
 愛犬はボーっとしていて妻が帰ってきたのがわからなかったようで「お母さんが帰ってきたぞ」と言うと急に吠え出し玄関に走っていった。
 その後次男から携帯に電話があり「引越しの見積もり1万円ぐらいだって」と「良かったな」と言うと  「何か食べるのある」と言うので「ラーメンなら」と言うと「わかった」と言って携帯が切れた。
 何か食べに行ったのでは?・・。
 家に戻った次男はお昼を食べまた私の部屋で漫画の本を見て笑っていた。
 その様子を見ていたら小学生の時の顔に表情に戻ったような気がした。
 私の錯覚?
 午後の長男は昨日は妄想的な話がいつもより多く妻がいらいらとして怒り始めた。
 「お光に乗って何処かへ行った?」とか「お母さんに体をさすってもらい「ターミネーターになった」とか・・。
 15時過ぎ長男を連れ病院へ戻る時間になったので準備をし長男を連れ妻と精神病院へ・・。
 次男は「何か食べてくる」と言って私たちの後に出かけた。
 16時ごろ家に戻ると玄関の鍵が無い・・。
 いつも出かけるときあるところに置いて行くのだが次男が持って出てしまった。
 あわてて次男に電話かける。
 「今買い物の途中だ」などと言うので「鍵が無いとは入れれないから」と言って携帯を切った。
 ?・・と考えて・・そうだ財布・・。
 私の財布を見ると合鍵が・・・。
 一人一つ持つようにしていたのだった。
 また次男の携帯にかける。
 「窓から入ったから」と言うと「もう遅い」と・・。
 窓からはうそ・・。
 
 今日は長男は17時からのアルバイト。
 昨日も行きたくない辞めたいと言っていた。
 薬が変わっても変わらない・・とも。
 今日は通院という事で私が朝受け付けに・・。

 今パソコンの時計は3時15分。
 今日のコーヒータイム・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です