一日の始まり

 09/11/12 今朝は1時半ごろに目が覚めそのまま布団から起き出る。
 今朝は昨日までと違いまた寒い朝。
 昨日の夕方から寒く急に冷え込んできた。
 11月の中旬・・当たり前なのだが・・昨日は雨の一日だった。
 ストーブをつけるがあまり暖かく感じない。
 窓から冷気が・・足が冷たく感じ靴下を履く。
 いつものようにパソコンに向かいメールのチェックなどをして今日の一杯目のコーヒーをいれまたパソコンに向かう。
 隣の部屋からは今朝も次男のいびきが・・。

 昨日の午前中次男と買い物に出かけた。
 妻に「お昼を外で食べた来たら」と言われたが次男に言うと「外で食べるならお弁当を買って他に何か買って食べたほうが言い」と言われた。
 たしかに・・・。
 現実的?
 と言う事で昨日もお弁当を買い留守番をしている愛犬のもとへ・・。
 
 家に帰ると愛犬が怒ったように?ほえまくりいつものお出迎え?
 お昼を食べ昨日もお昼寝をしてしまった。
 16時頃妻がパートから帰ってきた。
 待ち焦がれていた愛犬は妻と散歩に・・。
 妻が帰るまで居間でおとなしく?・・時々車の音が聞こえるとほえるが・・。
 私の部屋に連れて来ても直ぐに階段を降りて・・。

 夕食を食べ終わり部屋に戻っていると次男がいつものようにやって来て私の布団を横取り?テレビのチャンネルも・・それが面白くて私の反応を見るのが・・たぶん。
 やがて妻と愛犬がやって来て愛犬がいつものように私の鼻を何度も舐め始め・・ご迷惑なのだが・・・。
 妻が足をさすっている間次男がいつものように私にちょっかいをかけ・・昨日は妻に「何でそんなことをするの!」と怒られていた。
 今までそんなことを言ったことがなかったのだが・・。
 その次男は夕食を食べた後またご飯を食べたようで今朝コーヒーを入れに台所へ行くと流しに食べた後が。
 日に何度食べたら気のすむものやら・・。
 精神的になのか・・私が自律神経失調症になるまえ同じような・・。
 酔っ払うまでちゃんぽんで飲んでその後蕎麦を400g毎日食べ寝ていた。
 そうでもしないといらいらが治まらなかった・
 仕事のことでいらいらと毎日続いていた・・。

 今日は・・予定は未定・・なのだがまた次男と出かけることになるのだろう・・。

 
 

「一日の始まり」への1件のフィードバック

  1. ほんとうに障害の家族ををもつご主人は大変だとおもいます。

    私が言うまでもありませんが、お子さまには、精一杯の『愛』を注いであげて下さい。

    尊敬します。

    胸が熱くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です