一日の始まり

 09/11/28 今朝0時前にぱっと目が覚めそのまま布団から起き出る。
 いつものようにストーブを・・今朝は我慢できるくらいなのでやめる。
 パソコンに向かいメールのチェックなどを・・。
 隣の部屋から次男の・・足音・・が聞こえてくる。
 まだ起きているよう・・・。
 1時過ぎいったん休憩・・布団に横になる・・。
 30分ほど休んでまたパソコンに向かう・・。
 さむい・・だんだんと・・。
 ストーブをつけ・・。
 隣の部屋から次男のいびきが・・やっと寝てくれた?・・。

 昨日は妻はパートは休みで実家に遊びに・・。
 11時ごろ次男がいびきをかいてまだ寝ていたがお昼を買いに・・と思い起こす。
 中々起きてくれなかったが何とか起きてくれ愛犬を留守番に買い物に・・・。
 無理に起こすこともないと思うのだが・・後で・・。

 買い物を終え家に戻り買ってきたお弁当を食べ・・。
 その前に車の中でたい焼きを・・。

 部屋に戻っていると次男がやって来たが直ぐに部屋に戻る。
 しばらくするといびきが聞こえてきた。

 15時過ぎまだ妻が帰って来なかった。
 早く帰ると言っていたが実家でのんびりと骨休めをしているのだろうと思うのだが・・ひたすら待ち続ける愛犬がちょぴっとかわいそうな・・。
 
 14時過ぎ妻がやっと帰ってきた・・。
 愛犬はほえまくり・・しっぽをふって・・。
 直ぐに妻と愛犬は散歩に・・。

 次男がちょうど起きてきた。
 妻が帰ってきて・・いつも?行動が・・口が活発に・・。
 手も・・。

 夕食を食べ部屋に戻ると次男がやって来て布団に横になっている私に抱きつきいつものようにおなかを触ったり・・。
 私も負けじと触り返す・・。
 そういうことが次男は楽しんでいるような・・。

 次男が部屋を出て行ったあとしばらくして妻と愛犬が・・。
 ?・・次男も後を追いかけるようにまた・・。

 愛犬の鼻なめ攻撃が始まり妻があしをさすり・・次男がまた私にちょっかいを・・妻にも・・。

 足をさすり終えると妻と愛犬と・・そして次男も部屋を出て行った。

 やっと静けさが・・。

 薬を間違わないように見ながら飲み一日が完了・・。

 就寝!

 今日は長男の外出の日。

 妻と向かえに精神病院へ・・。

 さてこれから今日の一杯目のコーヒーを・・。

介護うつ お姉ちゃん、なんで死んじゃったの 姉・清水由貴子のラストメッセージ [本]
価格: 1,470円 レビュー評価:0.00 レビュー数:0
【セブン-イレブンで24時間受取りOK・送料0円!】 著者/訳者名:清水良子/著 出版社名:ブックマン社 発行年月:2009年11月 関連キーワード:カイゴウツ オネエチヤン ナンデ シンジヤツタノ アネ シミズ ユキコ ノ ラスト メツセージ かいごうつ おねえちやん なんで しんじやつたの あね しみず ゆきこ の らすと めつせーじ、 シミズ,ヨシコ しみず,よしこ、 ブツクマンシヤ ブツクマンシヤ 7514 ぶつくまんしや ぶつくまんしや 7514 今年の春、亡くなったタレントの清水由貴子さんの妹・良子さんが語る死の真相。由貴子さんの遺した絵手紙の数々、遺書メールも初公開。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

楽天

地 元
 ↓

当サイトは一部に楽天のイメージ、テキストリンクを使用しています。

11月29日
織笠川鮭まつり 【山田町】
山田町産業振興課 (0193-82-3111)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です